機動戦士ガンダム第08MS小隊 挿入歌 『未来の二人に』

こんにちは!今回はガンダムソングのご紹介です!今回ご紹介するガンダムソングは、機動戦士ガンダム第08MS小隊 挿入歌 『未来の二人に』です!まずは曲をどうぞ。

未来の二人に
作詞:工藤哲雄 作曲:都志見隆 編曲:CHOKKAKU 唄:米倉千尋

機動戦士ガンダム第08MS小隊 挿入歌 『未来の二人に』は、シンガーソングライター米倉千尋(よねくらちひろ)さんが歌うバラードソングです。しっとりとした歌声と心に響く歌詞、曲調が切なさを感じさせる名曲。劇中ではエレドア・マシスが作った曲として自らがリクエストし、休息中のラジオで流されました。束の間の休息シーンで、激しいアクションシーンの合間の癒やしとして流れたのが印象的です。

この曲の本当の作詞担当である工藤哲雄さんは、TOKIOの『LOVE YOU ONLY』や『うわさのキッス』を手がけられた名作詞家さんで、恋愛ゲーム「ときめきメモリアル」などのアニメ主題歌から、近藤真彦、高橋真梨子、SMAP、織田裕二、森口博子、中村雅俊といったアーティストにも詞を提供されています。

作曲の都志見隆さんは矢沢永吉の前座を務めるなど、広島県出身の作曲家さんで、こちらもTOKIOの『LOVE YOU ONLY』や『うわさのキッス』、その他浅香唯、稲垣潤一、岩崎良美、織田裕二、河合奈保子、西郷輝彦、中森明菜、前川清と行った著名人に楽曲を提供、アニメの主題歌なども多数作曲されています。ガンダムでは機動戦士ガンダム0083のMEN OF DESTINY(唄:MIO)も手がけられています。

編曲のCHOKKAKUさんは、広島県出身の音楽プロデューサーで、石井竜也、伊藤由奈、稲垣潤一、上戸彩、ケミストリー、猿岩石、柴咲コウ、嵐、キンキキッズ、SMAPと言った多くのアーティストの編曲を務められています。

『未来の二人に』はこれら素晴らしい製作者が務められた名曲になっていて、米倉千尋さんのパワフルで美しい歌声とともに機動戦士ガンダム第08MS小隊という作品のクオリティをより高めています。

では機動戦士ガンダム第MS小隊劇場版の名曲、米倉千尋さんの『永遠の扉』をどうぞ。

この曲もいいですね~♪ 劇場版はまだ本編が途中段階で制作されたものなので、ラストが含まれていない作品となっています。ですがこれから最終決戦に向かうシロー達の意気込みみたいなのが感じられる曲に仕上がっています。劇場版は本編とはまた違った味があって、どちらも楽しめるので、まだ見ていない方は本編と合わせてご覧になってみてはいかがでしょうか。

では最後に、機動戦士ガンダム第08MS小隊から名ゼリフをどうぞ!

『アイナ様の想い人と出会う・・・。面白い人生であった!・・・・・だが、負けん!』

noris

名将ノリス・パッカードの名言です。ノリスはもはや説明の必要もない、ランバ・ラルと並んでだれもが尊敬するエースパイロット。生命をかけて退路を確保しようとする戦士の戦いが美しささえ感じさせるキャラクターでした。個人的にも大好きなキャラです。尊敬できるのはやっぱりおじさんキャラですね!

こういったキャラクターが今後のガンダムにも多数生まれるといいですね。では今回はこの辺で。ではでは~。


コメントを残す