icon icon

RG ゴルディーマーグのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、RG ゴルディーマーグのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はRGのフォーマットでゴルディマーグの素立ちとフェイスアップ画像が掲載。フェイスアップ画像はカクカクしたシルエットと、オレンジのボディーカラーでかなり重機感の強いデザインになっています。プレバン商品ですが、一般発売の商品と同じくフルカラーパッケージ。ただしナンバーの記載はありません。

パッケージサイズは一般的なHGよりも縦横が1cm程度、高さが3cm程度大きめ。RE/100やMGなどのパッケージでよく見られる大きさです。ゴルディマーグ本体はそこまでボリューム感はないですが、ゴルディオンハンマーがかなりゴツめの武器なのでその分ボリュームがあります。

横絵はRGなので緻密さがありますが、上下に幅があるので他のRGに比べると少しギミックなどが分散されて記載されているようです。個人的にはRGガオガイガーと同じ平型パッケージでも良かったと思いますが・・・・。反対面にはRGガオガイガーとの合体ギミックについて記載されています。

開封。

全部で6袋分のランナーです。

説明書もフルカラーで、一般的なRGと同じフェイスアップCGイラストが掲載されたものになります。ゴルディマーグの性格は火麻の思考をコピーしただけあってなかなかのオラオラ系となっています。劇中の火麻とのやりとりは暑苦しさしかないですね;どちらもいいやつなんですけど・・・。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。劇中の合体変形をかなり忠実に再現しているので、構造自体、かなり緻密でアイデア性のあるものになっています。昔の可変ロボを想起させる構造なので、変形させる際は懐かしささえ感じますね。

RGガオガイガーほどボリュームがあるわけではないので、組み立てにそこまで時間はかかりません。自分の組み立て時間は2時間15分程度。ただ、RGガオガイガーと組み合わせないとゴルディマーグの魅力も半減してしまうので、どちらも入手して楽しみたいですね。

カラーガイド。ほぼパーツで色分けされているので制作自体それほど難しくはなさそうです。完璧に仕上げたいなら頭部や脚部の合わせ目が少し面倒かも。RGガオガイガーと同様、成型色がマットな質感なので、素組みのままでもいいと思います。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑A1、A2ランナー。レッド、ブラック、ゴールド、シルバーのイロプラランナーで、ゴルディマーグの頭部や腕部、脚部パーツ、タイヤパーツ、ゴルディオンハンマーパーツなど。ゴールド以外はKPSっぽいですね。

↑B1、B2ランナー。オレンジ成型色で、ゴルディマーグの頭部や胴体部、腕部、脚部外装パーツ、ゴルディオンハンマーのグリップパーツなど。KPS素材です。

↑Cランナー。オレンジ成型色で、胴体部や脚部パーツ、ゴルディオンハンマーの中間部やグリップパーツなど。

↑D1、D2ランナー。グレー成型色で、腕部や脚部などの各部内部・関節パーツ、ゴルディオンハンマーの内部、グリップパーツなど。KPS素材です。

↑E1、E2、F1、F2ランナー。E1はラメ入りのクリアイエロー成型色で、ハンマーヘル用エフェクトパーツ。E2はクリアブルー成型色で、頭部や胸部のセンサーパーツ。F1はピンク成型色で、頭部ツインアイパーツ。F2はクリアー成型色で、マーグハンドやゴルディオンハンマーのディスプレイ用ジョイントパーツです。

↑Rランナー。ダークグレー成型色で、エモーションマニピュレーターパーツ。

↑ACB-5ランナー。クリア成型色で、アクションベース用の支柱パーツ。アクションベース5からの流用ランナーです。

↑ACB-BAランナー、リアリスティックデカール、プラスチックシールです。ACB-BAはアクションベースの底板パーツ。

以上です。RGでガオガイガーとゴルディマーグがキット化され、売上もなかなか好調だったことで、その他の勇者シリーズのRG化も有り得そうですね。個人的にはダ・ガーンや勇者特急マイトガインなどをよく見ていたので馴染みがあります。どれも合体変形ロボなのでレビューが大変ではありますが、このガオガイガーと同様の高い完成度を持った変形機構が再現されるのは嬉しいですね。

⇒あみあみでRG ゴルディーマーグを探す
⇒DMM.comでRG ゴルディーマーグを探す
⇒駿河屋でRG ゴルディーマーグを探す
⇒楽天でRG ゴルディーマーグを探す
⇒ヤフーショッピングでRG ゴルディーマーグを探す

キットの組み立てには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。薄刃ですが強度が高く長持ちするのでおすすめです。⇒ヌルっと切れる片刃ニッパーのレビューはこちら

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す