icon icon

HGUC V2アサルトバスターガンダムのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HGUC 1/144 LM314V23/24 V2アサルトバスターガンダムのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はメガビーム・ライフルとメガビーム・シールドを装備し、背部ミノフスキー・ドライブ・ユニットから光の翼を展開するV2アサルトバスターガンダムの姿が掲載。背景にはVガンダムヘキサやVダッシュガンダムも合わせて掲載されています。背景には薄っすらエンジェル・ハイロゥが掲載されていますが、劇中では完全な状態で登場した場面はなかった気がするので、このシーンはイメージかなと。

パッケージサイズは一般的なHGよりも高さが0.5cm程度大きめ。ベースのV2ガンダム自体は小柄ですが、各部のリアクティブアーマーや背部のメガ・ビーム・キャノン、スプレー・ビーム・ポッド、メガ・ビーム・ライフル、メガ・ビーム・シールドといった大柄な武装が多数付属するのでこのサイズになっているようです。

横絵はV2アサルトバスターガンダムの簡単なポーズや付属武装各種、マイクロミサイルポッドなどの装備について簡単に掲載されています。バスターパーツ、アサルトパーツそれぞれを装備することでV2アサルトガンダム、V2バスターガンダムの2形態が再現可能な旨も掲載。

開封。

全部で4袋分のランナーです。

説明書はHGUCフォーマットの大判B5サイズ。表紙は塗装済みキット画像が掲載されたものになります。マスキングなどは面倒ですが、塗装するとリアクティブアーマーのゴールドやシールドの色分けなどが違ってくるので映えますね。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。コストの関係上、簡単な組み合わせで合わせ目ができる箇所はありますが、武装類の造りも悪くないですし、リアクティブアーマーなども派手に装備するため、重厚感があっていいですね。関節強度があるので自立などにも不安はないですし、関節などは抜けやすいですがポージングも比較的再現しやすいです。重武装なのでどうしても干渉はありますが、全体的によく出来たキットだと思います。

カラーガイド。調色はまずまず。色種もまずまずです。前述しましたが、リアクティブアーマーをゴールドに塗装するとグッと印象が変わりそうなので、合わせ目消し、マスキング塗装は大変ですが頑張って仕上げたいですね。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑A1、A2ランナー。ホワイト成型色で、頭部や胴体部、腕部、脚部外装パーツ、背部ミノフスキー・ドライブ・ユニットパーツ、V2コアファイターパーツなど。以下、しばらくHGUC V2ガンダムからの流用ランナーです。

↑Bランナー。グレー成型色で、胴体部や腕部、脚部などの内部・関節パーツ、背部ミノフスキー・ドライブ・ユニットパーツ、ビーム・ライフルパーツなど。KPS素材です。Vガンダムからの流用ですが、左側に背部ユニットパーツが追加されています。

↑Cランナー。ブルー成型色で、胴体部や肩部、膝部装甲パーツ、背部ミノフスキー・ドライブ・ユニットパーツなど。

↑D1、D2ランナー。D1はイエロー成型色で、頭部や胴体部パーツ、背部ミノフスキー・ドライブ・ユニットパーツ、V2コアファイターパーツなど。D2はレッド成型色で、頭部や腕部、ソール部パーツ、スプレー・ビーム・ポッドパーツなど。D2はV2ガンダムからの流用ですが、右側にスプレー・ビーム・ポッドパーツが追加されています。

↑G1ランナー。ホワイト成型色で、胴体部や腰部ヴェスバー、背部スプレー・ビーム・ポッドやミノフスキー・ドライブ・ユニットパーツ、メガ・ビーム・ライフル、メガ・ビーム・シールドパーツなど。以下、V2アサルトバスターガンダム用の新規ランナーです。

↑H1ランナー。ブルー成型色で、肩部Iフィールド発生装置や腰部・脚部のマイクロ・ミサイル・ポッドパーツ、メガ・ビーム・ライフル、メガ・ビーム・シールドパーツなど。

↑Iランナー、ポリキャップ(PC-002B)、ホイルシールです。Iはゴールド成型色で、各部のリアクティブアーマーパーツ。

以上です。HGの機動戦士Vガンダムシリーズはヴィクトリー系はほぼ網羅されていますが、ガンイージ系やザンスカールの機体がほぼキット化されていないので、その辺りが少しずつでも立体化されると嬉しいです。量産機もバリエ展開ができるのでいいですが、劇中終盤に登場したゲンガオゾやザンネック、リグ・コンティオなどをぜひ。

icon

⇒アマゾンでHGUC V2アサルトバスターガンダムを探す
⇒あみあみでHGUC V2アサルトバスターガンダムを探す
⇒DMM.comでHGUC V2アサルトバスターガンダムを探す
⇒駿河屋でHGUC V2アサルトバスターガンダムを探す
⇒楽天でHGUC V2アサルトバスターガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでHGUC V2アサルトバスターガンダムを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

2 件のコメントがあります。

  1. 通りすがりのjuiz(・木・)

    on 2023年6月8日 at 03:25 - 返信

    スイッチ見てると開発時はアサルトorバスターのみの発売も考慮されていた様に見えますね

    • nori

      on 2023年6月12日 at 23:53 - 返信

      コメントありがとうございます!
      なるほど、そうかもですね!
      でも今なら分けて販売されるよりも、まとめられていて正解だったような気も・・・。

コメントを残す