icon
icon
icon
icon

SDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2 レビュー

今回は、SDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2のレビューをご紹介します!

SDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2は、『SDガンダムワールド ヒーローズ』に登場する『ロビンフッドガンダムAGE-2』のSDキットです。弓の名手である「ロビンフッド」をイメージした特徴的な容姿を再現。弓形態を再現した武装『エレメントアームズ』や鳥型支援メカが再現されたキットになっています。クリア成形による仮面パーツが付属。価格は770円(税込み)です。

義賊(ぎぞく)から転身し、アーサーガンダムMk-Ⅲ魅力に惹かれて仕える側近であり、城のトラブルメーカーでもある弓の名手『ロビンフッドガンダムAGE-2』がSDでキット化。イギリスの義賊であり、民衆的英雄である『ロビンフッド』の名と、機動戦士ガンダムAGEに登場するMS『ガンダムAGE-2ノーマル』の意匠を持つキットになっています。

成型色は深みのあるグリーンとシルバーをベースに、各部にホワイトとブルーを配色。肩の羽や付属の仮面、台座などはクリアグリーン成型色での再現となっています。

シールは頭部や胸部、肩部、腰部などを補いますが、それほど多くはありません。一部をシルバーやグリーン、ブラウンなどで塗り分ける必要がありますが、素組みでもある程度の色分けは再現されています。

関節・内部パーツは他のSDW HEROESキットと同じく、グレー成型色のSD三国創傑伝シリーズフレームが採用されています。

ポリキャップは不使用。全てパーツによる構成となっています。両肩にAGE-2ノーマルの翼をイメージした羽を装備していますが、特に負荷はかからず、自立は安定しています。

仮面、エレメントアームズの基部パーツ、鳥型支援メカディスプレイ用の台座が付属。

シールを貼らない状態で。(瞳と顎にはシールを貼っています。)多少大味ですが、パーツによって違和感が無いくらいに色分けされています。

頭部。顎などにAGE-2ノーマルの雰囲気を残しつつも、とんがり帽子や左右の羽といったロビンフッドを思わせるデザインで造形されています。額の赤や顎は赤いパーツでの色分けですが、とんがり帽子のセンサーはグリーンのシールでの色分けです。

白い頭部本体は左右の組み合わせで後頭部に合わせ目ができます。グリーンのとんがり帽子部分は後頭部の合わせ目が段落ちっぽく造形。頬のエングレービングはグリーンに、後頭部のエングレービングはシルバーに、左右羽の基部はグレーに塗り分けが必要です。

とんがり帽子とアンテナのカバーを外すと更にAGE-2ノーマルらしい容姿に変化。シャープなアンテナが特にAGE-2ノーマルを感じさせます。頭頂部は狩猟帽っぽいデザインに。

胸部。AGE-2ノーマルの胸部をベースに、西洋の狩装束を組み合わせたようなデザイン。中央の『A』マークはモールドにシールを貼っての再現です。一部モールドをシルバーに、左右のダクト内部を黒く塗り分けが必要です。

背部にはフードをイメージした装甲が造形。表面のモールドはシルバーに塗り分けが必要です。

腰部も西洋の狩人服をイメージしたデザイン。狩装束のシルバーベルトはパーツによる色分けで、中央の赤や左右のグレー、ベルトのブラウンはシールでの色分けです。

後部は全く色分けされていないので、モールドをシルバーやダークグレーに、ベルトをブラウンに塗り分ける必要があります。

腰アーマー裏は表面モールドに沿った形状で簡易的。

腕部。腕部自体は狩人のような容姿で造形されていますが、肩にはAGE-2ノーマルの大型可変翼を模した羽を装備。

二の腕、前腕は2個パーツによる肉抜き穴が出来ない構造。前後の組み合わせで側面に合わせ目ができます。ハンドパーツ裏には肉抜き穴あり。一部をグリーンやダークグレーに塗り分ける必要があります。

ショルダーアーマーは狩人服のドレープを思わせるデザインで、側面はAGE-2ノーマルの大型可変翼基部のように造形。グリーンパーツは前後の組み合わせで上部や側面に合わせ目ができます。上部装甲は青いシールでの色分け。

基部は脱着可能。羽は1個パーツ構成で作りは簡易的。

脚部。ロビンフッドのブーツを思わせるデザインですが、ソールはAGE-2ノーマルっぽく造形。サイドアーマーはドレープ状に表現されています。一部はベルト用にブラウンのシールで色分けします。

膝から下は前後の組み合わせで肉抜き穴が出来ない構造になっています。全体をブラウンに塗り分けが必要。ソールは脚甲をホワイトに塗り分けが必要です。

大腿部内側、ソール裏は肉抜き穴があります。ソール裏には3.0mm穴も造形。

HG陸戦型ジム、HGルプスレクスと並べてサイズを比較。本体の大きさは他のSDW HEROESシリーズとほぼ同じですが、とんがり帽子や羽によって少し高さが増しています。

SD 三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダムSEW HEROES悟空インパルスガンダムと並べて。劇中では誤解から対峙するシーンもありました。

SDW HEROES アーサーガンダムMk-IIIとも並べて。

肩が左右に引き出せ、首も幅広く可動するSD三国創傑伝、SEW HEROESキットと同じフォーマット。

頭部は顎引きはわずかですが、見上げる動きは適度に可能です。左右へは、肩の羽と頭部の羽根が少し干渉しますが、干渉を避けることで広くスイングさせることができます。

腕は水平程度まで上げることができます。

引き出しギミックにより、肩は適度に前後スイングが可能です。

腹部の可動ギミックにより、上半身を適度に前後させることができます。

腰は干渉なく360度回転可能。アクションベースやスタンドへは、通常通り股間部に3.0mm軸を差し込んでのディスプレイです。

フロント、リア、サイドアーマーがそれぞれ隙間なく組み合わさっているので、干渉して前後開脚は殆ど出来ず。膝はアーマー内ですが、くの字程度曲げることができます。

足首は前後左右ともわずかに可動する程度。

左右への開脚はハの字よりも少し狭めです。

足の付根は殆ど動きませんが、足首が可動するので内股は適度に、がに股は45度程度まで表現することができます。

仮面パーツ。クリアグリーン成型色での再現です。表面にはマスカレードマスクのようなシャープなモールドが造形。周りをシルバーに塗り分けが必要です。

仮面を取り付けて。こめかみ部分でしっかりと固定されます。表情が変わるのでいいですね。

アンテナカバーと付属の基部パーツを組み合わせることで、エレメントアームズが再現可能。森の妖精から授かったとされる魔法の弓とのこと。しっかりと固定されるのでポロリの心配はなさそうです。

ハンドパーツに基部のダボを差し込んで保持させます。

縦に配置すると支えてしまうので、構える場合はキットを浮かせるか横向きにするなどしたほうが良さそうです。

左右に長いので多少干渉しますが、特に不自由なくポーズを取らせることができます。矢がないので、弓矢にしては表現力に乏しいのがちょっと残念かも。クリア成型色の矢などが付属すると良かったですね。

肩の羽はボールジョイント接続でフレキシブルに可動するので、ポージングの妨げになることはありません。

肩の羽ととんがり帽子を組み合わせることで、鳥型支援メカを再現することができます。

付属の台座パーツを使用することで、鳥型支援メカ単体でのディスプレイが可能。

鳥型支援メカを再現すると、ロビンフッドガンダムAGE-2は軽装状態に。

エレメントアームズの基部パーツを使用することで、鳥型支援メカを腕に持たせることができます。

羽が干渉しやすいので自由度は制限されますが、一味違った表現をすることができます。

鳥型支援メカには3.0mm軸の差し込み口がないので、浮かせる場合はアームなどで掴んでのディスプレイとなりそうです。

トリニティバイクへの搭乗は、他のキットと同じく背部のバックパック(フード)とリアアーマー(背部装甲)を外して搭乗させます。

特に違和感はないですね。リアアーマーはジョイントパーツを使ってバイク側面にマウント。

軍馬への騎乗も同様です。

鳥型支援メカで組み合わせてイメージシーンを演出。馬と鳥で、生き物を引き連れるような姿も様になりますね。

クリアパーツはブラックライトで照らすと発光します。

適当に何枚かどうぞ。

以上です。ロビンフッドや狩人、義賊をイメージしたような西洋風の容姿で、キャラクターが持つ性格の柔らかさを感じさせるキットになっています。AGE-2ノーマルのデザインも要所に見られますし、素組みでも色分けに違和感がないのもいいですね。

気になる点は、フロント、リア、サイドアーマーが隙間なく並んでいるため、脚部を動かす程の隙間が確保しにくくなっています。そのため脚部の可動がかなり制限されてしまうので、脚部の表現力はやや弱いかなと。干渉してサイドアーマーがポロリしやすいのも気になりました。

鳥型支援メカは簡易的な構成ながらも他のキットとは違った演出ができますし、仮面やエレメントアームズによって矢を射るポーズも様になります。矢パーツがあればもっと良かったですが、ガッツリ打撃系キャラとは違った後方支援タイプらしい、SDワールドヒーローズのメンツを彩る一体になっているのがいいですね。

⇒あみあみでSDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2を探す
⇒DMM.comでSDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2を探す
⇒駿河屋でSDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2を探す
⇒楽天でSDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2を探す
⇒ヤフーショッピングでSDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2を探す

パーツはランナーから手で切り離すことができますが、ゲートを一箇所カットするだけでラクに切り離せます。ゲートカットには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。切れ味はもちろん優秀。薄刃ですが強度が高く長持ちするのでおすすめです。⇒ヌルっと切れる片刃ニッパーのレビューはこちら

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す