SD 三国創傑伝 太史慈デュエルガンダム レビュー

今回は、SD 三国創傑伝 太史慈デュエルガンダムのレビューをご紹介します!

SD 三国創傑伝 太史慈デュエルガンダムは、『SD 三国創傑伝』に登場する『太史慈デュエルガンダム』のSDキットです。進化したプロポーションと、パーツ分割によるSD史上最高峰の色分けを実現。一新された頭身バランスと各所の関節構造により、躍動感あふれるポージングが再現可能なキットになっています。付属の武器「轟連」は孫策(別売り)のガトリングガン形態との組み合わせが可能。価格は660円(税込み)です。

甘寧クロスボーンガンダムの叔父であり、性格、戦闘スタイルともに堅実なレッドタイガーの幹部『太史慈デュエルガンダム』がキット化。三国志に登場する武将『太史慈(たいしじ)』の名と、機動戦士ガンダムSEEDに登場する『デュエルガンダム』の意匠を持つキットになっています。

成型色はホワイトやクリアーブルーに加え、ゴールドやクリアーオレンジを各部にバランスよく配色。デュエルガンダムを意識したカラーリングになっています。シールは頭部や肩部、胴体の一部を補いますが多くはありません。素組みでも大まかな色分けは再現されていますが、各部を細かく塗り分ける必要があります。

関節パーツはグレー成型色で、他のSD三国創傑伝キットと共通のフレームが採用されています。

ポリキャップは使用されておらず、全てパーツによる構成となっています。背部に背負いものはなく自立は安定。右肩に轟連(ごうれん)を装備していますが、自立に影響はありません。

パーツはランナーから手で切り離すことができますが、ゲートを一箇所カットするだけでラクに切り離せます。ゲートカットには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。 ⇒ヌルっと切れる片刃ニッパー

號砕棍(ごうさいこん)✕2が付属。

頭部。デュエルガンダムの形状をベースにしつつ、各部に簡単な装飾を造形。派手さのないデザインになっています。こめかみや頬のモールド、頭頂部の装飾などはゴールドやオレンジに塗り分けが必要。

メット部は前後挟み込みタイプで側面に合わせ目あり。後頭部もゴールドやオレンジ、ダークグレーなどに塗り分けが必要です。

胴体部。エアインテークなどのデュエルガンダム素体形状はなく、アサルトシュラウドを元にしてデザインされているようです。胸部やフロントアーマーの前垂れなどは一部をシールで補いますが、各部をオレンジに細かく塗り分けが必要。背部はフレームの一部をブルーに、リアアーマーも一部をライトブルーに塗り分ける必要があります。

腰アーマーは前後とも裏面が簡易的。

腕部。右肩には大型な中距離兵器の轟連(ごうれん)を装備。ショルダーアーマーなどはアサルトシュラウドを意識したデザインになっています。

二の腕、前腕、ハンドパーツは各部とも内側に肉抜き穴あり。肘はダークグレーに、前腕のひし形モールドはゴールドに塗り分けが必要です。

右肩はクリアーブルー成型色のモナカ割構成。中央に合わせ目ができます。表面をゴールドのシールで色分けしますが、後面はゴールドやオレンジに塗り分けが必要。肩のシールは剥がれやすいので注意です。

左肩は右肩と同型ですが、クリアーオレンジ成型色の炎のような装飾が施されています。装飾は裏面が肉抜き穴。肩部本体はクリアーブルー成型色で、裏面はゴールドとオレンジに塗り分けが必要です。

轟連(ごうれん)。高い攻撃力を持つ反面、発射時の反動が大きく、扱いの難しい中距離兵器とのことです。ブラック成型色のみでの再現ですが、メカニカルなモールドが造形されています。

轟連はモナカ割の簡易的な造り。上下に合わせ目ができます。

砲口の開口もなし。後部には孫策のジョイントパーツが接続可能。

轟連は後部四方にメモリ装着用のデバイスが造形されています。左側面にはクリアーオレンジ成型色のガトリングメモリを装着。ガトリングメモリは表面に4門の砲口のようなモールドが入っています。

脚部。こちらもアサルトシュラウドを意識したデザインになっていますが、白成型色ベースで造形。膝下は全体を青に、膝や側面のモールドをゴールドに塗り分けが必要です。サイドアーマーは一部をグレーに塗り分けが必要。

サイドアーマーは1個パーツ構成の簡易的な造り。付け根ボールジョイントでフレキシブルに可動します。

アンクルアーマーは引き出し、上下に可動させることができます。これによってソール部も干渉を避け、幅広く可動するようになっています。

大腿部、膝から下共に内側に肉抜き穴あり。足裏も全体が肉抜き穴です。

HG陸戦型ジムと並べてサイズを比較。高さ、横幅ともに一般的なSD三国創傑伝シリーズキットと同等か小さいくらい。武器こそ派手さがありますが、全体的にこじんまりとした印象もありますね。

行動を共にする孫策ガンダムアストレイと並べて。成型色が全く同じなのは何か深い意味がありそうな気も・・・。

肩が左右に引き出せ、首も幅広く可動するSD三国創傑伝キット共通のフォーマット。

頭部は干渉しますが、まずまず広めに上下可動します。左右へは干渉なくラクにスイングが可能。

腕はショルダーアーマーが小柄で干渉しにくい分、少し高くまで上げることができます。

一方、前後へは、ショルダーアーマーが角ばっていて干渉するので、あまり広くはスイングできないようです。

前後に展開可能なSD三国創傑伝シリーズのフォーマットですが、胸部、腰部の干渉して前屈は深くはできず。後方へは広く展開が可能です。

腰は干渉なく360度回転が可能。アクションベースやスタンドへは、通常通り股間部に3.0mm軸を差し込んでのディスプレイとなります。

前後開脚はあまり広くは展開できず。無理に上げることもできますが、サイドアーマーが外れるなど不自由な印象です。膝は可動域自体は広いですが、前後のアーマーが干渉するのでくの字程度まで。

足首はアンクルアーマーが展開する分、広めに前後可動させることができます。左右へも内側へは広い角度変更が可能。

左右への開脚はハの字程度まで。

内股は他のキットと変わらずですが、足首がよく回るので、がに股は広い開脚を表現することができます。

可動域の総括としては、肩や足首などは少し広めに可動させることができるので、ポージングの自由度はまずまず高そうです。前垂れが割と干渉しやすいので、前後への開脚は制限されますね。

號砕棍(ごうさいこん)。高硬度の素材で作られた棍棒になります。簡易的な1個パーツ構成で、裏面は全体が肉抜き穴になっています。

號砕棍を装備して。ハンドパーツにしっかりと収まり、抜け落ちることもないので保持はラク。片側に肉抜き穴があるので、見栄えを重視する場合はそれを見せないようなポージングを心がけたほうが良さそうですね。

右肩の轟連は存在感がある武装で迫力があっていいですが、SDキットは全体的に可動域が制限されるため、射撃ポーズをどう表現するかが課題となりそうです。

轟連と號砕棍は組み合わせることでパワーアップさせることが可能です。

組み合わせると手周りが寂しくはなりますが、轟連がより存在感のある武装になって注目度が増します。攻撃(砲撃)している感も出しやすくなりました。

孫策ガンダムアストレイ(別売り)の蒼虎影[牙影]と轟連、號砕棍を組み合わせることで、『回転式機関銃-號虎大轟連-(かいてんしききかんじゅう-ごうこだいごうれん-)』が再現可能。

右側面には太史慈のガトリングメモリ、左側面には孫策のキバメモリを装着します。

タクティカルアームズのガトリングフォームのような武装になっています。この武装は主に孫策が射撃し、太史慈はサポートする側になるようです。

もちろん太史慈単体で保持することも可能。重量がありますが、両手持ちであれば浮かせた状態で射撃体勢を取ることも可能でした。

トリニティバイクへの搭乗は、リアアーマーを外してバイクに搭乗させます。背部にバイクのジョイントアームを接続。リアアーマーはジョイントパーツを介して後部に取り付けました。

ガトリングメモリはバイクのコンソールデバイスに挿入。

トリニティバイクに搭乗して。複雑な装備はないので、バイクへの搭乗も容易です。轟連の影響で右側に傾きやすいですが、ソールを接地させることでバイク搭乗時も自立が可能。

ゴ・エリアのキャラクターなので、赤いトリニティバイクに搭乗させます。

適度に何枚かどうぞ。

以上です。武装、ギミックともに主役機ほどの派手さはないですが、脇を固めるキャラクターとして渋く、重厚感あるキットに仕上がっていると思います。115mmレールガン『シヴァ』を意識した右肩の轟連など、デュエルガンダムの意匠を感じる武装を持っているのも味があっていいですね。

気になる点はほとんどなく、SD三国創傑伝キットの課題である全体的な色分けの不十分さと肉抜き穴、前垂れが干渉して脚部の可動が少し制限されるくらい。

轟連には存在感がありますし、棍棒のような號砕棍も、簡易的ではありますがキャラクター性があって面白い武装になっています。さらに孫策の武装と組み合わせればガトリングフォームのようなスタイルの大轟連も再現できるなど、要所で魅力を感じるキットになっているのがいいですね。

⇒あみあみでSD 三国創傑伝 太史慈デュエルガンダムを探す
⇒楽天でSD 三国創傑伝 太史慈デュエルガンダムを探す
⇒駿河屋でSD 三国創傑伝 太史慈デュエルガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでSD 三国創傑伝 太史慈デュエルガンダムを探す

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す