RG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクⅡのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、RG 1/144 MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクⅡのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイドのレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はネイビーではなくブラック。シンマツザクもブラックだっただけに間違えやすそうですが、フェイスアップも黒ですし全身画像のポーズは違う体勢で描かれているので一応差別化はできているようです。

まぁ箱絵が似ていても、通販ではサイトに掲載されている画像を頼りに注文するのであまり関係なさそうですね。ただ、バリエ展開するとこのタイプのパケ絵だと限界が出てきそうな気もしますし、その点が心配でもあり楽しみでもあり・・・・。

箱の大きさは、縦は一般的なHGと同じですが横は1cm程度長め。厚みは2cmほど大きめになります。RGジョニー・ライデン機とRGシン・マツナガ機のパッケージとは同じサイズ。

では開封。まずまずいっぱいにランナーが入ってます。内箱には一般発売のような他キットの商品紹介はなし。プレバンらしくコスト削減のパッケージになっています。ツルツルの高級紙だけがRGの特権ですね。

全部で7袋分のランナー。あまり大判のものはなく、小さめのランナーが多いです。

では説明書を見ていきます。説明書はRG黒い三連星機専用のものが付属しています。RGなので細かい部分のみ抜粋したモノクロ説明書を付属させるよりも、新しく作った方がわかりやすいと思います。

では一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。組み立ての流れはほぼRGシン・マツナガ機と変わらずですし、武器類はRGジョニー・ライデン機と全く同じなので、それらを組んだことがあれば特に新鮮味はないですね。それでも色が違うだけで別の機体に見えるのはカラーリングの妙か、デザインセンスの高さというところもあるのでしょう。

組み立てには関係ないですけど、ガイア大尉のフィギュアが付いているのはなんか嬉しいところです。これにガイアが付いているということは、トリプルアクションベースがもらえる3機セットにはガイア、オルテガ、マッシュのフィギュアがそれぞれ付属するということでしょうか。

カラーガイドは さすがにRGということもあって細かくなっています。ネイビー(ダークブルー)の部分は少し色味の違う3色で塗装するようになっていますし、各部とも単色でなないリアルなカラーリングが再現できるようになっているようです。いろいろ調色することで、ディテールの多さだけでなく、塗装によるリアルさを追求するのもいいですね。ガイアフィギュアも細かくカラーガイドが掲載されています。

では各ランナーを見ていきます。

↑Aランナー。ネイビー、クリアーのイロプラランナーです。腰部や胸部のパーツ類。RGザクからの流用です。一部がごっそり抜け落ちていますが、ここにはジョニー・ライデンやシャアなどのフィギュアがはまるようになっています。

↑Bランナー。グレーのアドバンスド・MS・ジョイント用ランナー。

↑Dランナー。ダークグレーのランナーです。頭部や肩部マウントパーツ、動力パイプの付け根などのパーツ類です。

↑Eランナー。グレーのランナーです。胸部、脚部などの内部パーツ類や武器パーツなど。

↑F1ランナー。ネイビーのランナーです。肩部や頭部、L字型シールドなどのパーツ類です。

↑F2ランナー。ダークグレーのランナーです。動力パイプ。パイプ自体はかなり切り離しやすく、内部パーツを差し込んでから動力パイプを構成しやすくなっています。ただし組み立てしやすい分、紛失もしやすいので組立時は注意が必要です。特に頭部用の小さいパイプは予備が無いので、組立時は特に注意する必要がありそうです。

↑Hランナー。グレーのランナーで、ザク・バズーカやヒート・ホーク、ザクマシンガンといったザク系キットおなじみの武器パーツになります。

↑I1ランナー。ダークグレー、パープル、ネイビー、ホワイトのイロプラランナーです。RGシン・マツナガ機と一部は同じ。パーツの配置を変更することでどのキットにも対応できるような構造になっているみたいです。

↑I2ランナー。こちらもダークグレー、パープル、ネイビー、ホワイトのイロプラランナーです。形状はI1の一部と同じですが、ランナー中央にある肩パーツの色が違っています。

↑Jランナー。ネイビーのランナーです。脚部や肩部などの外装パーツ類。ガイアフィギュアもここにあります。

↑K1ランナー。ホワイトのランナーです。脚部パーツ類。

↑Lランナー。ダークグレー、ネイビーのイロプラランナーです。バックパックや背中のパーツなど。空間の目立つランナーになっています。

↑Mランナー。ダークグレーのランナーです。脚部やバックパック用内部パーツや動力パイプ、ハンドパーツなど。

↑Nランナー。ダークグレーのランナーです。ジャイアント・バズ用のランナー。

↑脚部動力パイプ用のスプリング☓2、そしてリアリスティックデカールです。デカールはリアリスティックデカールを貼ると表面に段差ができるので、リアルに仕上げたいなら別売りのガンダムデカール(MS-06R汎用①)を使いたいところです。

以上です。ランナー数はかなり多いですしパーツ数も多いですが、構造的にはほぼ左右対象なので思いの外組み立てはスムーズでした。3時間かからず組めましたね。(数体組んだことで慣れていたこともあるかもしれません;)ですがパーツが小さいのでちまちま感はありますし、肩がこるキットかと思います。

それでも組み上げた時の精密さは目を見張るものがあって、ジョニザクやシンマツザクと並べて飾るのは何とも言えない優越感があります。MGのように場所を取らないので、その点はRGとしてのメリットがありますし、今後発売される(であろう)シリーズを組んで一斉に並べるのも難しくはないので、そういった楽しみも持てるのが嬉しいですね。

icon

⇒楽天でRG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクⅡ を探す
⇒駿河屋でRG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクⅡ を探す
⇒ヤフーショッピングでRG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクⅡ を探す

コメントを残す