RGシナンジュ用 拡張セットのパッケージ・ランナーレビューです。

こんにちは!今回は、RGシナンジュ用 拡張セットのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!

RGシナンジュ用 拡張セットの箱絵とランナー各種、説明書等をレビューをご紹介していきます。

では早速箱絵から。

1

箱絵はRGシナンジュがロケットバズーカを両肩に抱えて狙いをつけているスタイルと、ビームアックスエフェクト装着の薙刀をかざしているスタイル。破損頭部も塗装済みで掲載されています。

2

裏面は拡張セットの各パーツ詳細が記載されています。横面はシンプルですねー。

3

中に入っているのランナー一袋と説明書。拡張セットだけにボリュームは控えめです。

では説明書全ページをどうぞ。

5

67

以上、説明書でした。組み立ては比較的簡単で、バズーカ2本、と頭部の組み立てがやや複雑なだけです。頭部はアンダーゲート式でゲート跡が見えないようになっていますが、アンダーゲートを切り取り忘れるとしっかりとはまらないので注意です。

ではここからランナーを見ていきます。

8

↑Aランナーです。2枚あります。色分けランナー。各部位のパーツが色分けされて1枚に集約されています。

9

↑Bランナーです。頭部破損用の赤いランナー。フェイス部分が破損して空洞のようになっています。パッケージ表面に描かれているような外装が剥げたディティールはないので、塗装などで再現させるようになります。

10

↑リアリスティックデカールです。外装がグロスインジェクション仕様になっているため、表面のツヤ質を活かすためにリアリスティックデカールが付属になっています。RGシナンジュを塗装でつや消しにしたい場合は別売りのHGシナンジュ用水転写デカールを使うといいかもです。

以上です。

それほどボリュームは少ないですが、RGシナンジュを最大限に楽しめるオプションアイテムです。各パーツが色分けされているので、素組みそのままでも再現性は高いです。RGシナンジュの破損頭部やダグザ中佐の敬礼フィギュア、ビームアックスエフェクトなどは、機動戦士ガンダムUCファンにはたまらないオプションパーツです。

また、ロケットバズーカを両肩に2本構えさせることで、ネオジオングに格納されているシナンジュの印象も再現できるのも嬉しいところです。RGシナンジュをHGネオジオングに装着させるには少し独自のカスタマイズが必要っぽいですが、フルスペックのRGシナンジュが楽しめるので、ぜひ揃えておきたいアイテムですね。

icon

⇒楽天でRGシナンジュを探す

コメントを残す