MG RGM-89D ジェガンD型のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 RGM-89D ジェガンD型のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は激しい戦場の中、ビームライフルで射撃するジェガンD型の姿が掲載されています。パッケージカラーはジェガン色をベースにしたグリーン。どのシーンかはわかりませんが、リゼルや89式ベースジャバーに搭乗したジェガンなど、複数機が掲載されています。パラオでのバナージとユニコーンガンダム奪還シーン?それともラストバトル?

パッケージは通常のMGジェガンと同じ大きさ。MGジェガン用のパーツが省かれ、D型用のパーツが追加されているので、ボリュームはあまり変わっていません。余剰パーツがないのは寂しい気もしますが、バンダイさん的なコスト面を考えるとこれがいいんでしょうね。

開封。割と余裕があります。バリエーション展開を前提としたキットなので、細かい形状のスイッチ型ランナーが多くなっています。

全部で7袋分のランナー。

説明書はD型専用に新造されたもので、MGおなじみの黒枠デザインです。中央にはパケ絵のカラー版イラストが掲載。『TYPE-D』っていうのが味があっていいですね。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。プレバン商品なので機体解説や武器類の解説などは省かれています。バリエ展開を意識してか、量産機ということで複数機組み立てることを考慮してか、割と簡略化された構造になっています。組み立てが左右対称だったり『☓2』が多かったり、ランナーのパーツ配置も部位ごとにまとまっていたりでかなり組み立てやすかったです。MGジェガンを組んで慣れていることもあって、2時間程度で組み立てることができました。

カラーガイドはMGジェガンとは異なり、D型仕様のものが用意されています。武器類や関節、内部パーツ類がグレーで統一されているので、色種自体も少なめ。塗装もしやすいと思います。通常のジェガンよりもミリタリー感が強いのがいいですね。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑A1、A2ランナー。A1はライトグリーン成型色で、腹部、胸部パーツ類。MGジェガンから変わらずです。A2はダークグリーン成型色で、脚部や襟部など部分的なパーツ類。アンテナパーツが省かれ、腰のパーツが追加されています。

↑Bランナー。グレー成型色で、腰部や胸部、バックパックなどの内部パーツ類です。MGジェガンから変わらず。

↑Cランナー。グレー成型色で、脚部や頭部などの内部パーツやサイドアーマーのハンド・グレネードなど。MGジェガンに比べ、頭部やバックパック内部パーツが省かれていますが、D型の頭部パーツ類や腰アーマーパーツなどが追加されています。

↑D1、D2の一体型ランナー。グレー成型色で、腕部や脚部などの内部パーツ類。同じものが2枚あります。MGジェガンに比べ、ショルダーアーマー内部パーツが省かれてD型の内部パーツが追加されたくらいです。

↑Eランナー。グレー成型色で、シールドやビーム・ライフルなどの武装パーツ類。

↑F1、F2ランナー。共にイエロー成型色で、バーニアやダクトパーツなど。MGジェガンに比べ、部分的に細かく変更されています。

↑G1、G2ランナー。共にライトグリーン成型色で、腕部や脚部、バックパック外装パーツなど。MGジェガンに比べ、ランナータグこそ同じですが、全く別物くらいにパーツが省かれて追加されているランナーです。

↑H1ランナー。ライトグリーン成型色で、シールドや脚部外装パーツなど。MGジェガンに比べ、中央の脚部パーツが省かれているくらいです。

↑H2ランナー。ライトグリーン成型色で、胸部や脚部外装パーツなど。MGジェガンのものと全く同じ形状です。

↑J1、J2ランナー。J1がレッド成型色で、腰部やコックピットハッチ、シールドのミサイル・ランチャーパーツなど。J2がクリアーブルー成型色で、センサーやバイザーパーツなど。どちらも少しパーツが変更されています。

↑K1ランナー。ライトグリーン成型色で、頭部や腰部、バックパックなどの外装パーツ類。D型用の新規ランナーです。

↑K2、MPランナー。K2はライトグリーン整形色で、頭部やバックパックパーツなど。D型用新規ランナーです。MPはグレー成型色で、ハンドパーツ類。

↑SB1(クリアーピンクのサーベル刃)、水転写デカールです。

以上です。UCを見返すと、ジェガンD型は登場の頻度が高く、良くも悪くもやられるシーンが多いですね^_^; フルアーマーユニコーンのプロペラントタンク(ブースターユニット)を装着したり、アンジェロやマリーダとのやり取り時のネェル・アーガマ格納庫内やクシャトリヤとの交戦でのスタークジェガンの脇役など、地味な登場の仕方も多い・・・。

まぁ量産機としての宿命かもしれませんが、幅広く登場しているのはジェガンファンとしても見どころが多くて嬉しいところかと思います。劇中シーンを再現するなら意外と欠かせないキットですし、通常のジェガンとは形状も細かく違っているので、UC登場機としてもぜひ入手しておきたい1機ですね。

icon

⇒楽天でMG RGM-89D ジェガンD型を探す
⇒駿河屋でMG RGM-89D ジェガンD型を探す
⇒ヤフーショッピングでMG RGM-89D ジェガンD型を探す

コメントを残す