MG リ・ガズィ・カスタムのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 リ・ガズィ・カスタムのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は宇宙空間を浮遊するリ・ガズィ・カスタムの姿が掲載されています。活躍シーンなどは一切なく、ムックの『機動戦士ガンダム MS大全集』でデザインされたMSの一つとのこと。CCAの小説版ではリ・ガズィが酷評されるくらいの性能だったということもあり、架空のテーマとして「リ・ガズィをアムロ専用機として開発したら・・・」とのコンセプトでデザインしたとかなんとか・・・。(違うかな?)幻の機体レベルの存在です^_^;

パッケージサイズはかなり肉厚。一般的なMG Ver.Kaパッケージよりもさらに数センチくらい厚みがあります。組み立て前にはちょっとした気合が必要です(笑)

開封。比較的小型なランナーが多い印象です。

全部で12袋分のランナー。

説明書はリ・ガズィ・カスタム専用のものが付属しています。表紙はパケ絵のカラー版になっていて、上部のロゴにはアムロのパーソナルマークが掲載。組み立て前の注意として、脚部がビス止めするようになっているので、組立時は小型のプラスドライバーを用意する必要があります。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。最近リ・ガズィを組んだばかりなせいか、割と早めに組めたと思います。ですがそれでも4時間程度必要でした;変形機構やリ・ガズィからの流用でパーツを探し回る必要があるので、割と組み立て時間はかかりそうです。ですがその分、出来は良い方だと思います。変形などがあるためデリケートなのかなと思いつつ優しく弄りますが、思ったより頑丈なのかなとも思えるキットでした。

成型色はリ・ガズィとほとんど同じですが、カラーガイドは全く違っています。おそらくリ・ガズィ、リ・ガズィ・カスタム共にそれぞれのカラーガイドに沿って塗装すると同じ色にはならないかと。リ・ガズィ・カスタムのパープル成型色はおもちゃっぽい気がするので、もし自分が塗装するなら、以前塗装したジャスティスガンダムのファトゥム-00みたいに、カラーガイドのパープルにグレー系を混ぜて少しミリタリー感を出すと思います。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Eランナー。ライトブルー成型色で、腕部や脚部など、各部外装パーツ類です。同じものが2枚あります。以下、しばらくMGリ・ガズィ用のランナーが続きます。

↑Fランナー。グレー成型色で、腕部や脚部内部パーツ類など。同じものが2枚あります。ABS樹脂素材。

↑Gランナー。グレー成型色で、腰部などの内部パーツ類や変形時のマウントパーツなど。ABS樹脂素材です。

↑I、Jランナー。Iはライトブルー成型色のシールドパーツ。Jはダークブルー(ブルーグリーン)成型色で、脚部や前腕パーツなど。同じものが2枚あります。

↑K、W、MPランナー。Kはグレー成型色で、脚部内部パーツやサイドアーマーの裏打ちパーツなど。同じものが2枚あります。Wはクリアーイエロー成型色で、ハイパー・ビーム・サーベル刃パーツ。MPは近年のMGキット定番のハンドパーツです。

↑XAランナー。グレー、ブラウン、レッド、クリアーのイロプラランナー。ビーム・アサルトライフルやシールドのハンド・グレネード、頭部、指パーツなど。ここからリ・ガズィ・カスタム用に開発された新規ランナーになります。

↑XBランナー。グレー成型色で、胴体部内部パーツ類やウェイブライダー形態用のジョイントパーツなど。右上のパーツが余剰になりますが、どうもリメイク版のリ・ガズィ用パーツなのでは?と予想しています。

↑XCランナー。グレー成型色で、脚部やバック・ウェポン・システム用内部パーツなど。同じものが2枚あります。

↑XDランナー。ライトブルー成型色で、胴体部や頭部外装パーツ類。

↑XEランナー。ライトブルー成型色で、バック・ウェポン・システムのウイングや脚部、腕部外装パーツ類。同じものが2枚あります。

↑XFランナー。ブルーグリーン成型色で、胸部、腕部、シールドパーツなど。

↑XG1、XG2ランナー。パープル成型色で、バック・ウェポン・システムパーツ。

↑XH1、XH2ランナー。イエロー成型色で、アンテナや各部ダクト口パーツなど。

↑XI1、XI2ランナー。レッド成型色で、バック・ウェポン・システムや腕部、コックピットハッチなど各部のパーツ類。

↑ポリキャップ(PC-122)、ビス4個、ホイルシール、水転写デカールです。

全部重ねるとこれくらい。リ・ガズィの余剰パーツもありますが、リ・ガズィよりも可動が柔軟になったことで構造が細かくなっているので、その分パーツボリュームも少し増している感じです。

以上です。もしリメイク版リ・ガズィが出るとして、リ・ガズィ・カスタムの構造だけでは少し物足りないと思うので、できれば股間部構造も別途新規にして、よりポージングが柔軟にできるようにしてもらいたいところです。リ・ガズィの股間部はボールジョイントでどうしてもポージングに不自由さが出るので、その点は現代の技術で高品質に仕上げてもらいたいですね。

それと話は変わりますが、機動戦士ガンダムNTのブルーレイが届いたので、早く見たい・・・でも時間がない・・・_| ̄|◯

icon

⇒楽天でMG リ・ガズィ・カスタムを探す
⇒駿河屋でMG リ・ガズィ・カスタムを探す
⇒ヤフーショッピングでMG リ・ガズィ・カスタムを探す

コメントを残す