MG ブレニフ・オグス専用ザクIIのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 MS-06R-1 ブレニフ・オグス専用ザクIIのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パッケージはグリーン。ブレニフ・オグス専用ザクⅡはどちらかと言えばサンドイエロー色の強い機体ですが、今回は胴体部などに使われているグリーンカラーでデザインされたパッケージになっています。

パッケージに描かれているザクⅡは宇宙で戦闘を繰り広げるブレニフ・オグス専用ザクⅡのイラストです。シン・マツナガ専用ザク(カスタムタイプ)などはイラストでしたが、ユーマ・ライトニング専用ザクⅡやエリック・マンスフィールド専用ザクⅡなどはキットを使った合成になっています。やはり基準がわからない^_^;

箱のサイズは一般的なMGと同じサイズで、厚みが1cmほど薄め。側面に写真はなく、文字だけなので少し小さく見えますね。

では開封。箱にはランナーが満タンに入っています。何機も発売されているザクⅡVer.2.0構造なので、ザクを全て揃えたりしている方にとってはすでにお腹いっぱいなパーツ類です。

常連組には色とデカール以外は特に目新しく感じないかもしれませんが、好きなザクだけをチョイスしたり、これから組み立てを始めようと思っている方にとってはガッツリ組み立てられるハードな一機になっています。

全部で10袋分のランナー。各部を色分けするための小さめのランナーが多く、余剰パーツも多い分かさ増しになっています。

では説明書を見ていきます。説明書はパケ絵のカラーバージョン。上部にはブレニフ・オグス専用のマークが描かれています。ちなみにブレニフ・オグスは、一年戦争時にトップランクの戦績を誇る人物で、アムロやガトーなどと共に連邦軍士官学校の教本に名前が載っているという偉大なエースパイロットです。小説版の0083やカードビルダー(アーケードゲーム)、ギレンの野望などに登場します。

では説明書を一通りどうぞ。

ザクⅡVer.2.0系キットの組み立てと同じなので、もはや説明の必要がないくらいですが、サンドイエローやグリーン、ダークグリーンの色分けされた箇所は間違えないよう確認しつつ組み立てる必要があります。

あと、このザクⅡVer.2.0おなじみの動力パイプは、抜いて内部パーツ側に移動させるときに、固くて手が痛くなってきます。多少の作りにくさは感じますが、一個ずつパイプを切り落として差し込んでいくことを考えると、ラクな組み立て方法にはなっているのかなーと思います。もし3.0が出るなら、このあたりはできればもう少し改良して貰えればなーというところです。

では各ランナーをご紹介していきます。

↑Aランナー。ダークグリーンとクリアーのイロプラランナーです。説明書のA◯(イロプラ)と記載がある箇所で使用するパーツ類です。腰部や脚底面などのパーツを使用しますが、フロントアーマーなど幾つか余剰パーツも含まれています。

↑Aランナー。グリーンのランナーです。Aランナーは色分けするために2枚付属しています。こちらは胸部やふんどし、腹部のパーツ類を使用します。

↑Bランナー。サンドイエローのランナーです。頭部やショルダアーマーなどを使用します。

↑Cランナー。サンドイエローのランナーです。腕部のパーツ類で、全てのパーツを使用します。

↑Dランナー。サンドイエローのランナーです。太ももなど脚部のパーツ類です。画像ではかなり辛子色に見えますが、実物はもっと淡めで落ち着いた感じのある成型色です。

↑Eランナー。サンドイエローのランナーです。脚部や腕部、バックパックの一部パーツ類です。画像右のバックパック背面や肩部アーマーなどは使用しませんが、組み換えでいろんなカラーリングを楽しむことができるのがいいですね。

↑Eランナー。ダークグリーンのランナーです。Eランナーは完全に同じ形状ではないですが2枚付属します。こちらは脚部やバックパック背面パーツを使用します。

↑Fランナー。グレーのランナーです。腰部、胸部、頭部などの内部パーツ類。

↑Gランナー。グレーのランナーです。主に腕部の内部パーツ類です。

↑Hランナー。グレーのランナーです。主に脚部の内部パーツ類。ランナーF・G・Hはそれぞれ部位ごとにパーツ分けされているので、切り出しもし易いですし組み立てもわかりやすいのでいいですね。

↑Iランナー。ダークグレーのランナーです。脚部スラスターや動力パイプなどのパーツ類です。脚部の動力パイプパーツはかなり小さいですし、組み立ても多少パーツを重ね合わせたりポリキャップ軸に差し込んだりするので飛び散ってなくす場合があります。予備はないですし、小さいパーツなので無くさないようご注意を。

↑Jランナー。グレーのランナーです。ザク・マシンガンやザク・バズーカ、ヒート・ホークのパーツ類です。

↑Kランナー。サンドイエローとグレーのイロプラランナーです。ザクVer.2.0おなじみの動力パイプ用パーツです。

↑Lランナー。サンドイエローのランナーです。脚部の外装パーツ類で、全てのパーツを使用します。

↑Mランナー。グレーのランナーです。(ランナー多いな・・・_| ̄|◯)脚部やバックパックの内部パーツ類です。

↑Nランナー。サンドイエローとダークグリーンで同じ形状が2枚あります。説明書にしたがってどちらかのパーツを使用しますが、カラバリで組み替えても楽しめます。(残念ながら全身真っ黄色や真緑のザクにすることは出来ません^_^;)

↑Oランナー。ダークグレーのランナーです。ジャイアント・バズーカのパーツ類です。

↑Oランナー。ダークグレーのランナーです。脚部背面の直方体型プロペラントタンク用内部パーツのみ使用します。

ご存知の方も多いかもしれませんが、MS-06R-1が直方体型プロペラントタンク(代表機:シン・マツナガ専用ザクⅡ、ブレニフ・オグス専用ザクⅡ)、MS-06R-2は円柱型プロペラントタンク(その他のザクⅡ)です。その他、シールド裏の形状やスパイク付きショルダーアーマーに凸凹モールドが入っていたりと細かい箇所が異なります。ザクⅡ黒い三連星機はR-1A型です。

↑P3ランナー、ポリキャップ、水転写デカール、スプリング×2です。P3ランナーはサンドイエローのランナーで、ブレニフ・オグス専用ザクⅡ用に新規で製造された手甲パーツです。いわば、このザクⅡ用に新規造形されたのはこの小さなランナー1枚だけです。(なんか寂しい^_^;)

水転写デカールはブレニフ・オグスザクらしいデザインやマーキングが入っているので、専用機を再現するにはありがたい一品です。

以上です。成型色も他のザクⅡとくらべて一線を画しているので独特。指揮官機用のアンテナが無く、陸戦型っぽいカラーリングなので量産機のような印象も強いですが、それがよりリアルさを感じさせてくれるのでいいと思います。エースパイロット用ザクの中でも一番一般的なザクの色に近いカラーリングなので、そういった意味でもちょっと嬉しくなるザクなのでした。

icon

⇒楽天でMGブレニフ・オグス専用ザクIIを探す
⇒駿河屋でMGブレニフ・オグス専用ザクIIを探す
⇒ヤフーショッピングでMGブレニフ・オグス専用ザクIIを探す

コメントを残す