MG シン・マツナガ専用ザクⅡ(カスタムタイプ)のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 シン・マツナガ専用ザクⅡ(カスタムタイプ)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パッケージデザインは塗装済みキットではなく、シン・マツナガ機カスタムタイプのイラストが掲載されています。カラーリングは機体がホワイトカラーなので、それに近いライトグレーの単色カラーで全体がデザインされています。

箱の大きさは、表面はMGフルアーマー・ガンダムVer.Kaや標準のMGVer.Kaキットと同じ。標準がどれかというと悩みますが、MGνガンダムVer.Kaもフルアーマー・ガンダムVer.Kaと同じサイズです。厚みはVer.Kaと比べて1cmほど薄いです。

プレバンアイテムなので側面は文字のみ。この方が逆に高級感があっていいかも。

まずまずギッシリ?ランナーが入っています。組ごたえがあります。

全部で8袋分のランナー。

では説明書を見ていきます。表紙はパケ絵をカラーイラストにしたものです。カラーのほうが華やかで見ごたえがありますね(^^) 説明書はベース機+モノクロペラ用紙ではなく、シン・マツナガ機カスタムタイプ専用の説明書です。

では一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。組み立てはMGザクⅡVer.2.0やMG高機動型ザクVer.2.0とほぼ同じ。武器類もほぼ同じで、大型ヒート・ホークの組み立てが加わったくらいです。機体解説も特に無いシンプルで淡白ともいうべき説明書。

組み立てに関しては同じ形のカラバリパーツが多数あるので、カスタムタイプ正規のカラーリングにしたい場合は組立時にランナー番号などに少し注意して組む必要がありそうです。

では各ランナーを見ていきます。

↑Aランナー。ライトグレー、ダークグレー、クリアーパーツのイロプラランナーです。『MG1/100ザクVer.2.0』と印字。MG1/100ザクVer.2.0からの流用ランナーです。・・・というか、殆どがMG1/100ザクVer.2.0流用ランナーです。ノーマルザクの腰部パーツ類、膝や肘、頭部などの細かいパーツがあります。

↑Bランナー。クリーム色のランナーです。頭部やフィギュア、スパイクアーマーなどのパーツがあります。同じものが2枚あるので、フィギュアも頭部パーツ類も2個ずつあります。

↑Cランナー。クリーム色のものとライトグレーのものが用意されています。カスタムタイプ用にライトグレーのパーツを使う部分でも、お好みでクリーム色を使うことが出来ます。このあたりの自由度が高いのはうれしいですね。

↑Dランナー。クリーム色のランナーです。脹脛付近のパーツ類です。

↑Eランナー。クリーム色、ダークグレー、ライトグレーのイロプラランナーです。脚部や胸部、腕部、バックパックなどのパーツ類があります。

↑Fランナー。ダークグレーのランナーです。腰部や胸部、頭部などの内部パーツ類です。

↑Gランナー。ダークグレーのランナーです。腕部の内部パーツ、マニピュレーターなどのパーツ類です。同じものが2枚ありますが、もう1枚は肩部のパーツしか使わず、殆どが余剰パーツ扱いとなります。この豪快な使い方がいかにもプレバンらしいですねぇ^_^;

↑Hランナーです。ダークグレーのランナー。脚部の内部パーツ類です。ここまで数枚内部パーツ類のランナーをご紹介しましたが、内部パーツだけでもかなりのパーツ数です。ガンプラとしての質の高さが伺えます。

↑Iランナーです。ダークグレーのランナー。同じものが2枚あります。脚部のスラスターや動力パイプ類のパーツです。

↑Jランナー。ダークグレーのランナーです。ザク・バズーカ、ザク・マシンガン、ヒート・ホークといった武器類のランナー。

↑Kランナー。ダークグレーとライトグレーの混合ランナーです。ダークグレー部分が軟式素材で、ライトグレーのチューブがプラ素材。いわばアドバンスド・MS・ジョイントの原型のような構成とでも申しましょうか。

素組みレビューでもご紹介しましたが、パイプの部分を移動させるときは、ねじって移動させるよりもスーッと引っこ抜いたほうがスムーズに移動できるかと思います。(個人差があるかもなので、やってみてラクな方をお試しください。)

↑Lランナー。クリーム色のランナーです。脚部の外装パーツ類です。

↑Mランナー。ダークグレーのランナーです。内部パーツのランナーがもう1枚ありました^_^;脚部やバックパックの内部パーツ類です。

↑Nランナー。ブルーとダークグレーの2種類あります。ブルーのパーツは甲の部分にしか使わないので、これらを使ってお好みでオリジナルのカラバリキットを組んでも楽しめると思います。

↑Oランナー。・・・・ランナー数が多い・・・・_| ̄|◯ ダークグレーのランナーです^_^; ジャイアント・バズやその他余剰パーツ類のランナーです。

↑DZ1ランナーです。グリーンのランナー。ランナー名がドズル・ザビ用のランナーであることを物語ってますね^_^; 大型ヒート・ホークのパーツ類です。緑のヘルメットってどうなんだろう・・・・・。角は塗装して使ってみるのもありですね。

↑DZ3ランナー。ゴールドのランナーです。ほとんどオレンジに見えますがゴールドです。こちらもドズル・ザビ専用大型ヒート・ホークのパーツ類。

↑DZ4ランナー。シルバーのランナーです。大型ヒート・ホーク用パーツ。

↑ポリキャップと水転写デカール、膝部のスプリングが2本付属しています。ポリキャップはおなじみのPC-200です。カスタムタイプ用の水転写デカールは新鮮でいいですね♪

以上です。組み立てはほぼおなじみのMGザクⅡVer.2.0そのものって感じです。なので、Ver.2.0を幾度となく組んでいる方にはもう飽きが来ている部分もあるかもしれません。ですがこのカラバリは思った以上にバランスの取れたデザインになっていると思います。

ポージングしていてもかっこよさを感じますし、両肩のショルダーアーマーや腰部のノーマルアーマーなども意外とフィットしている感じです。やっぱりどんなデザインでもザクはザクなんですね~。とても魅力を感じるものになっていると思います。

なので手元に軍資金があるなら、できれば入手しておきたいアイテムかもしれませんね。塗装してデカールを貼るともっと良く、特別なものになると思うので、時間があれば手を加えて仕上げてみたいと思います。

icon

コメントを残す