MGリゼルC型(ゼネラルレビル配備機)の塗装レシピと写真レビューその4 メタルパーツの取付

こんにちは!

これまで3回にわたってご紹介してきたMGリゼルC型(ゼネラルレビル配備機)の塗装レシピと写真レビューも、今回が最後です。

今回はリゼルC型のメタルパーツの取り付けをご紹介します!

特にメタルパーツに力を入れたということもないので、ちゃっちゃと解説していきたいと思います(^。^)○。

まずはメタルパーツを取り付けたバーニア画像からどうぞ!

DSC_0388

やっぱり中心にピンの入ったバーニアはいいですよね!

ちなみに、このバーニアの中心ピンの役割を調べてみましたが、回答らしきものは見当たりませんでした(^^ゞ

今回リゼルC型に取り付けたメタルパーツは下記のとおりです。

●バーニア部

HIQPARTS メタルバーニア ノーマル10mm(内部パーツのみ使用しました)
※残念ながら、すでに発売は終了しているようです。

●中心のアポジ部分

ロングアポジ・ゴールド 2-4mm 12個入り

●中心のピン

変換シャフトDアンテナ用3本入

取り付けたバーニア部分は全部で6箇所。全て同じ大きさのバーニア内部にメタルパーツを設置しました。

DSC_0395

取り付け方はカンタン!下の画像のとおりです。

リゼルメタルパーツ

このように接着剤で全てを接着して止め、はみ出したバーニア上部のシャフト部分を切り取ります。

この自作したバーニアを、リゼルのバーニア内部に接着するだけです。

ちなみに、バーニア用に使用したHIQPARTSメタルバーニアノーマル10mm(販売終了)の内部パーツはリゼルc型のバーニアを塗装したのと同様に、メタルシルバーNEXTで塗装しています。

アポジとシャフトは塗装していません。

本当はもっと全てのバーニアにもメタルパーツを・・・と思っていたのですが、手元にちょうどいい大きさのメタルパーツがなかったのと、前回の水転写デカールのことでモチベーションが上がりませんでした(;^_^A (まだデカールのことを引きずってまーす(笑))

それでは最後に、メタルパーツを取り付けたリゼルC型の画像をどうぞ!

DSC_0387

DSC_0388

DSC_0389

DSC_0403

DSC_0406

それでは最後にリゼルC型の感想を。

とにかく、脇役の機体ということもあって、写真ではそこまでいい機体と思わないところもあるかもしれません。

ですが、手元に形としてあると、本当にかっこいい機体であり、飛行形態だと思います。

DSC_0399

DSC_0401

特に変形機構は、Zガンダムよりも完成度が高く、パーツの取り外しもせず変形できるのでとにかくすごいです。複雑すぎるのが少し難点ですが(笑)

塗装すると顔のパーツも一つ目がリアルになりますし、なかなかのイケメンだと思います。

DSC_0373

このように実物を見て初めて感じ、感動することも多いので、ぜひ、リゼルC型を買って塗装してみてはいかがでしょうか。(塗装はムリにしなくてもいいです)本当にオススメの機体ですよ!

ではこのへんで。良いガンプラライフをお過ごしください

ではでは~。

⇒楽天でMGリゼルC型を探す
⇒駿河屋でMG リゼルC型を探す

コメントを残す