HGUC ジオングのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HGUC 1/144 MSN-02 ジオングのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。

パケ絵は5連装メガ粒子砲発射体制のアニメ画風ジオングが掲載。背景には前腕を射出し、5連装メガ粒子砲で射撃しながらRX-78-2ガンダムと対峙するジオングが掲載されたものになっています。劇中シーンを思い起こさせるようでいいですね。

パッケージサイズは一般的なHGよりも縦横が1cm程度大きく、高さが1.5倍程度となっています。パーツ数自体はそれほど多くはないですが、厚みのあるパーツが多いのでこのサイズに。

横絵はジオングの詳細とこのキットの特徴が簡単に記載されています。画像も少なめで、キットの解説も一箇所にまとめて記載。今のキットのような「豊富なギミック」がアピールされた記載方法ではないですね。

開封。大判ランナーが少ないので、端に少し余裕があります。

全部で4袋分のランナーとスカートアーマー(Eランナー)です。スカートアーマーは袋に入っておらずむき出しの状態でした。昔に発売されたキットだとたまにありますね。キズが付く場合があるので、できれば包装していただきたい・・・・;

説明書。HGUC定番のフォーマットで黒背景に塗装済みのジオングが掲載されたものになります。素組みとそれほど変わらない印象。手のひらと腰のメガ粒子砲は塗り分けられているので違いがわかります。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。昔のキットなのでどうしても大味感があって可動箇所も少なめ。ですがその分組み立てやすく、強度も高いのがメリットです。組み合わせ強度が高いので、塗装用に仮組みする場合はダボを少し細くするなどしておいたほうが、分解しやすくて良いかと。

カラーガイド。ブルーを基調としていますが、全体的に地味めのくすんだカラーリングになっています。調色も基本色が多く、パーツも大きいものが多いので塗装はかなりラクそう。モールドが少なく味気ないところがあるので、技術があればスジボリやモールドを追加したりしてディテールアップしてみてもいいかもですね。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ブルー、イエロー、くすみのあるレッド、ブラックのイロプラランナーで、頭部や胴体部、肩部、前腕部などの各部パーツ類です。

↑Bランナー。ライトブルー成型色で、首や腕部、5連装メガ粒子砲パーツ、支柱パーツなど。

↑C1ランナー。ライトブルー成型色で、頭部や胴体部、腕部、スカートアーマーの内側パーツなど。

↑C2ランナー。ライトブルー成型色で、首や胴体内部パーツ、支柱パーツなど。

↑Dランナー。ダークグリーン成型色で、肘関節やスカートアーマー内部のバーニアパーツなど。同じものが2枚あります。

↑Eランナー、ポリキャップ(PC-116)、リード線、ホイルシールです。Eはライトブルー成型色のスカートアーマーパーツ。

以上です。HGUCのジオングはリメイクを期待したいところですが、もうすぐRGジオングが全国発売となります。ガンプラエキスポで既に先行発売された商品ですが、RGらしいクォリティの高いキットに仕上がっているようなので楽しみですね。そしてできればプレバンなどでパーフェクトジオングも期待したいところです。そしてあわよくばパーフェクトガンダムのHG、RGキット化も・・・・・。

⇒楽天でHGUC ジオングを探す
⇒駿河屋でHGUC ジオングを探す
⇒ヤフーショッピングでHGUC ジオングを探す

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

4 件のコメントがあります。

  1. 名無しさん

    on 2021年1月15日 at 18:40 - 返信

    懐かしい。MGドムの脚をポリキャップ使ってあてがえばお手軽にパーフェクトジオングにも出来る名作ですね。今はどちらも現物入手困難でお手軽とは言い難くなってしまいましたが…。

    • nori

      on 2021年1月22日 at 16:55 - 返信

      コメントありがとうございます!
      そうなんですね!
      時間ができたら簡易的なパーフェクトジオングも再現してみたいと思います^_^

  2. 匿名

    on 2021年1月17日 at 02:43 - 返信

    RGで出るし、サンダーボルトにも出ているので、今まさにタイムリーですよね。

    • nori

      on 2021年1月22日 at 16:58 - 返信

      コメントありがとうございます!
      そうですね、RGジオングは本当に楽しみです♪
      そしてサンボル版ジオングもキット化されるといいですね!

コメントを残す