HGBF スクランブルガンダムのパッケージ・ランナーのレビューです。

こんにちは!今回は、HG 1/144 スクランブルガンダムのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!

今回はHG 1/144 スクランブルガンダムの箱絵とランナー各種、説明書等をレビューをご紹介していきます。

では箱絵からどうぞ。

1

箱絵はガンダムビルドファイターズ系のデザイン。新粒子対応の機体として、実験時に飛行していた宇宙空間がイメージされています。

3

箱のサイズは一般的なHGと同じ大きさ。ただし、箱の厚さはやや厚めです。RGではダブルオークアンタと同じ大きさでした。

4

横絵にはガンダムビルドファイターズトライ アイランドウォーズのストーリー、スクランブルガンダムの詳細、スペック、アクションや変形などが掲載されています。では開けてみましょう。

5

箱にはきっちりとランナーが入っています。

6

大小合わせて4袋分のランナーが入っていました。

7

アンケート用紙、そしてガンダムゲームの生誕30週年カタログが同封されていました。以下、カタログの中身をどうぞ。

8

カタログの表面です。画像を編集しているので、横から順に並んでいます。ガンダムブレイカー3、Gジェネレーションジェネシス、ガンダムUCカードビルダー第2弾が掲載されています。

9

裏面にはガンダムエクストリームバーサスマキシマムブースト、ガンダムGジェネレーションフロンティア、ガンダムエリアウォーズ、ガンダムコンクエスト、ガンダムロワイヤル、ガンダムウォーズなど、PCやスマホなどのゲームが紹介されています。

ではここから説明書です。表紙にはスクランブルガンダムの詳細、そして謎の少女について記載されています。謎の少女は◯◯◯と◯◯◯の◯です。さて、ダレでしょう?正解はこちら。 以上、クイズでした。では説明書をさっと流しでご覧ください。

10

11

12

13

14

以上、説明書でした。ここからはランナーをご紹介していきます。

15

↑A1ランナーです。白いランナー。脚部、腰部、頭部など、全身の外装パーツが並んでいます。

16

↑A2ランナーです。白いランナー。A1ランナーのもう一方側パーツです。

17

↑B1、B2ランナーです。共にオレンジ色のランナー。背中のウイングパーツです。

18

↑C1、C2ランナーです。こちらも共にオレンジ色のランナー。肩部、胸部、脚部、ビームライフルなどのパーツ類です。

19

↑D1、D2ランナーです。共にグレーのランナー。内部パーツ、武器用アタッチメントなどのパーツ類です。

20

↑E1、E2ランナーです。共にクリアーブルーのランナー。全身に散らばる粒子箇所のパーツ類です。

21

↑Fランナーです。黄色いのランナー。アンテナ、胸部ダクトなどのパーツ類です。

22

↑ビームサーベル刃、ポリキャップ、そしてホイルシールです。ホイルシールはツインアイと脚部のダクトの色分けのみです。

以上です。組み立ては比較的ラク。腕部、脚部ウイングなどが各部対象で、左右どちらにでも使えるので組みやすいです。小さいパーツも少なく、少し注意すればパーツをなくすことも少ないと思います。

シールやディティールによる細かさやリアルさは少し薄いですが、ウイングの表現力は素晴らしいものがあるので、入手した場合はウイングを幅広く展開させたたり可変させたりして楽しんでみてはいかがでしょうか。

⇒楽天でHGBFスクランブルガンダムを探す


コメントを残す