HGBC 24thセンチュリーウエポンズのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HGBC 1/144 24thセンチュリーウエポンズのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

箱絵は24thセンチュリーウエポンズに入っている武器類のイラストが掲載されています。GN系の武器なのでグリーンの粒子を纏った状態になっていますね。HG00 GN-XやHGBFダブルオーシアクアンタ、HGBF GM/GMが各武器を装備した写真も掲載されているのでイメージしやすくなっています。ちなみにGNとはGundam Nucleus(ガンダムの核)という意味です。

箱の大きさは一般的なHGサイズパッケージと比べて半分くらいの大きさです。厚みも2/3程度。HGBFプチッガイやHGIBOオプションセットなどと同じ大きさになっています。

側面には、片側には注意書きやバーコードなどの記載しかなく、反対側にウエポンズの画像や他の適合キットに各武器類を装備させた写真が掲載されています。

白黒になりますが、裏面にはさらに細かい紹介が掲載されています。側面の紹介エリアが小さくても、裏面を使うことで思う存分キットの魅力を伝える事ができるんですね。でもちょっと気が付きにくいかな・・・・^_^;

では開封。箱の大きさに比べてランナーの厚みがないので、かなりスカスカ。アクションベースのような袋入りで販売してもなんとかなりそうなミニマムな分量なのが玉に瑕です^_^;

ランナーは一袋分。小型のランナーが2枚のみです。

では説明書を見ていきます。説明書は1枚もので、裏表で組み立て方やキットへの持たせ方などが記載されています。

ではランナーを見ていきます。

↑F1ランナー。グレーのランナーです。HGBFケルディムガンダムサーガに付属しているものとほぼ同じですが、あちらではクリアーパーツで再現されている部分がまとめてグレーの成型色として加えられています。GNアサルトカービン、GNサブマシンガン、GNビームピストルのパーツ類。

↑F2ランナー。グレーのランナーです。バスターソードとGNライフル(ロングバレル、ショートバレル)のパーツ類です。(ランナーが上下逆に写ってしまっていますm(_ _)m)

以上です。HGBFケルディムガンダムサーガを組んだことがある場合は少し新鮮味は薄れるかもしれませんが、それでもGNロングライフルやバスターソードはなかなか魅力的な武器ですし、いろんなキットに組み合わせて楽しむことが出来ます。逆にHGBFケルディムガンダムサーガに加えて更なる超武装にするのもありかもしれませんね。

GN系の武器ですが、HGBFやHG00以外のガンプラにもぜんぜん合うように出来ているので、ガンプラの改造やちょっとした武器の追加にも最適だと思いますし、ガンプラ個々の魅力をより広げてくれる、シンプルながらも個性的なウエポンセットになっていると思いました。

⇒楽天でHGBC 24thセンチュリーウエポンズを探す
⇒駿河屋でHGBC 24thセンチュリーウエポンズを探す
⇒ヤフーショッピングでHGBC 24thセンチュリーウエポンズを探す

コメントを残す