HG MS-05S シャア専用ザクI(LIMITED MODEL)のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 MS-05S シャア専用ザクI(LIMITED MODEL)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は通常のHG(HG THE ORIGIN)パッケージとは異なり、大河原邦男氏が描いたMS-05Sシャア専用ザクⅠのイラストをもとにオマージュされたデザインになります。大河原氏のサインも入った特別仕様。オマケ的にファルメルも写っています。

このパッケージは1984年のくじ引きキャンペーン「ガンダムワクワクプレゼント」の1等賞品『1/144 MS-06S シャア専用ザク』の大河原氏デザインパッケージがベースになっているみたいですね。詳しくは掲載されている方のサイトがありますので以下のリンクからどうぞ。

⇒1/144 MS-06S CHAR’S ZAKU 大河原邦夫イラストパッケージ

左右側面の絵柄は片側にシャア(THE ORIGIN版)、片側にシャア専用ザクⅠのキットが掲載。白ベースで高級感を感じさせるものになってます。シャアやザクⅠの解説まで記載されているという力の入れよう。

上下の絵柄はあまり凝った感じになっていませんでした。

開封。ワインレッドや淡いレッド(ピンク)の成型色は初めて見るとなかなかインパクトがありますな。

全部で4袋分のランナー。

説明書もリミテッドモデル用に新造されていました。まぁ説明書が流用だと、「パッケージだけかよっ!!」って思っちゃいますもんね;

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。組み立て方については、裏の白黒面は一般発売のものと全く同じです。ですがカラー面は少し余裕を持たせた記載に変更され、キットもこのリミテッドモデル版カラーでの掲載になっています。ドラムマガジン式MS用マシンガンの組み立て方法も追記されてますね。さらに、機体解説や大河原氏のザクⅠイラストも掲載されたものになっています。

カラーガイドはヒート・ホーク刃部、スラスター等、モノアイ以外はすべて、一般発売のカラーガイドとは異なる調色になっています。個人的にもこのカラーリングのほうが好みですし、ザクⅡを塗装する場合にも重宝するカラーガイドになりそうですね。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑A1ランナー。淡いレッド(ピンク)成型色で、腕部や脚部、ソール部パーツなど。

↑B1、B2ランナー。B1はブルーグレー成型色で、胸部、肘、膝パーツや、ソール部パーツなど。B2赤みがかったオレンジ成型色で、バックパックやベルト給弾式マガジンパーツ。

↑Cランナー。ワインレッド成型色で、胴体部パーツ。

↑D1、D2ランナー。共にダークグレー成型色で、内部パーツや関節パーツなど。

↑E、Fランナー。Eはダークグレー成型色で、首まわりのパーツ。Fはグレー成型色で、ハンドパーツやヒート・ホークなど。

↑Gランナー。淡いレッド(ピンク)やブルーグレー、グレーなどのイロプラランナーで、胸部、腕部、頭部などの外装パーツや給弾ベルト、マシンガンパーツなど。

↑Hランナー、ポリキャップ(PC-001)。Hはグレー成型色で、ドラムマガジン式MS用マシンガンパーツ。

↑マーキングシールと水転写デカールです。(画像がボケとる~;)

以上です。THE ORIGINはアニメ登場機のキット化を一通り済ませ、MSDもバリエ展開が一段落したのかなという印象。このオリジン版ザクはデザインや造形、プロポーションも良かったですし、ヘビーガンダムはKPSパーツを使用したフォーマットが優れていて圧倒的な可動域を持っていました。ジムバリエもフェロウブースターなどが作り込まれていて良かったと思います。

はじめは機体形状などに違和感を感じるところもありましたが、終わってしまうとなんだか寂しい気もしますね。(勝手に終わらせるなって話ですが;)THE ORIGINが『始動編』以降の映像化がされるかは微妙なところだと思いますが、何かしらの形でこれらのフォーマットを生かしたキット開発を続けていってもらいたいところです。

icon

⇒楽天でHG MS-05S シャア専用ザクI(LIMITED MODEL)を探す
⇒駿河屋でHG MS-05S シャア専用ザクI(LIMITED MODEL)を探す
⇒ヤフーショッピングでHG MS-05S シャア専用ザクI(LIMITED MODEL)を探す

コメントを残す