HG ガンダムベース限定 グフ・フライトタイプ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ガンダムベース限定 グフ・フライトタイプ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は縦型に描かれた川口名人完全監修のオリジナルイラスト風パッケージ。カラフルかつリアルさのあるデザインになっています。ホームページには『リアルタイプカラーを彷彿とさせるオリジナルイラスト風パッケージ』と記載。21st CENTURY REAL TYPE VER.のパッケージはどれも鮮やかで、通常のパケ絵とは違った楽しみがあるのがいいですね。

パッケージサイズは一般的なHGよりも縦横共に1cm程度大きく、1.5倍程度の高さがあります。RE/100などでよく見られるサイズで、ランナーレス台座がプラスで付属していますが、通常版のHGUCグフ・フライトタイプと大きさは同じでした。

横絵もパケ絵に合わせて縦型の記載となっています。簡単なポージングやマーキング、ガンダムベース東京に関する詳細などが記載。

開封。

全部で5袋分のランナーです。

説明書はこの21st CENTURY REAL TYPE VER.専用のペラ説明書と通常版のHGUCグフ・フライトタイプのものが付属。通常版の説明書は以下のリンク先でレビューしていますので、そちらをご参考くださいm(_ _)m

HGUCグフ・フライトタイプのパッケージ・ランナー レビュー

21st CENTURY REAL TYPE VER.専用の説明書を一通りどうぞ。

以上、21st CENTURY REAL TYPE VER.専用の説明書でした。本体の構造自体は通常版とほぼ同じカラバリキットなので、独自の組み立て箇所はほとんどありません。この説明書で追加されているのは水転写デカールによるモノアイの変更とランナーレス台座の組み立てのみとなります。

カラーガイド。実際に試してみないとどれほどの仕上がりになるのかはわかりませんが、なかなか渋みが出るようなガイドになっていると思います。素組みだとどうしても外装のライトブルー(ライトグレー)におもちゃ感があって渋みが弱いので、このガイドをベースに外装のライトブルーにアレンジを加えつつ、パッケージデザインやホームページの塗装済みキット画像に近づけたいところです。汚しを加えると更に良くなるでしょうね。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑A1ランナー。メタリックダークブラウン、メタリックダークグレーのイロプラランナーで、胴体部や脚部パーツ、シールドやヒート・ホークといった武装類など。

↑A2ランナー。カーキグリーン、シルバーのイロプラランナーで、胸部や腰部、脚部などの外装パーツや関節、内部パーツ類など。

↑A3ランナー。カーキグリーン、シルバー、ライトブルーのイロプラランナーで、胸部や脚部外装パーツ、腕部や脚部の内部パーツ類、動力パイプなど。

↑B1、B2ランナー。ライトブルー成型色で、腕部や大腿部などの外装パーツ。HGUCグフ・カスタムからの流用です。

↑Cランナー。メタリックダークグレー成型色で、ハンドパーツやガトリングシールド、3連装35mmガトリング砲用パーツなど。HGUCグフ・カスタムからの流用です。

↑D1、E、F2ランナー。D1がメタリックダークグレーの軟式プラ素材。1/144グフ・カスタムや1/144グフ・フライトタイプといった旧キットからの流用で、給弾ベルトパーツです。Eはシルバー成型色の関節、内部パーツ類。HGUCグフ・カスタムからの流用で、同じものが2枚あります。F2はライトブルー成型色で、肩部や脚部外装パーツです。

↑F1ランナー。ライトブルー成型色で、頭部や肩部、腕部、脚部、バックパックといった各部外装パーツ類です。

↑ポリキャップ(PC-001)、BA-0(クリアーブルー成型色のランナーレス台座)、水転写デカールです。

以上です。このリアルタイプカラーシリーズは、多少カラーリングやマーキングにクセのある印象ですが、このグフ・フライトタイプは割とおとなしめでミリタリー感が強く、マーキングもそこまで違和感がないデザインなのでいいですね。

リアルタイプカラーの起源は『“ガンプラブーム”が巻き起こった1980年代、“MS(モビルスーツ)が現実に兵器として運用されていたら……”というアイディアの元、色彩設定を行なった。』というもので、今の所HGUCのキットだけになっているようです。ですがアナザーの機体もこういったカラーリングやマーキングを施すことで違った一面も見えてくるかもしれませんね。

icon

⇒楽天でHG ガンダムベース限定 グフ・フライトタイプ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)を探す
⇒駿河屋でHG ガンダムベース限定 グフ・フライトタイプ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)を探す
⇒ヤフーショッピングでHG ガンダムベース限定 グフ・フライトタイプ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)を探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

2 件のコメントがあります。

  1. 774

    on 2020年10月31日 at 10:58 - 返信

    レビューお疲れ様です。
    この商品は水転写デカールの失敗が怖くて手を出せないでいます(ヘタレ)
    GFT時代の限定品は部品注文できたんですけど、ガンダムベース品は部品交換のみなので1発勝負…

    • nori

      on 2020年11月4日 at 23:33 - 返信

      コメントありがとうございます!
      このキットは塗装やデカールを貼ってなんぼなところがありますが、失敗後の対応が不十分なのは痛いですね;
      一般のキットで作業に慣れてからって感じになりますかね;

コメントを残す