HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パッケージは限定品などのガンプラでよく見られる真っ黒なデザインになっています。エンボス加工がされた中央の『G40』が印象的。いかにも限定品と感じられるデザインで特別感がありますね。

このキットは世界的工業デザイナーの奥山清行氏と演出家・映画監督の松尾衡氏によってデザイン、再現されたキットで、コンセプトは「記憶の原点」。実物の立体化をイメージさせる工業的なデザインのキットになっています。

ちなみに奥山氏は「エンツォフェラーリ」やJR東日本の「北陸新幹線E7系」などをデザインされ、映画監督の松尾衡氏は『機動戦士ガンダム サンダーボルト』のアニメ版監督を担当されています。

パッケージサイズは一般的なHGと変わらず。

横絵はシンプルではありますが、どことなく工芸品(陶器など)の紹介をイメージするようなデザインになっている気がします。明朝体のフォントやサイズ、空間の使い方、黒いパッケージカラーなどがそう思わせるんですかね。付属のアートブックなどの紹介も掲載されています。

開封。見事なまでにきれいに収まっています。身近な模型店で入手しましたが、生産数が少ないらしく入荷も多くないようでした。自分のも確保してもらっていた状態だったので、もし入手したいなら早めに対策をしておいたほうが良さそうです。

全部で3袋分のランナー。そんなに多くはありません。

パッケージが2重底になっていて、最底に特製のアートブックが入っていました。この辺りは限定品の良さですね。

アートブックは非常に興味深い内容になっているので、気になる場合は入手してお楽しみください。

説明書は黒背景に、逆光によって神秘的な表現が演出されているガンダムG40が掲載されたものになります。大きなG40のフォントも特徴的で、通常のガンプラとは一味違ったデザインになっています。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。説明書はランナー一覧や組み立て方の前半がカラーで、組み立て方の後半が白黒になるというこれも通常のガンプラ(HG)とは逆の仕様。組み立てはしやすい構造ながら、ページ数は割と多めになっています。組み立てに関しては、割と細かい形状のパーツが多いので、誤って必要な箇所をカットしたりしないよう注意が必要です。

(2019/12/14:追記)塗装用のカラーガイド(カラーチャート)は説明書ではなく、特製アートブックの最後の方に掲載されています。ホワイトにペールグリーン、シャインレッドにサーモンピンクなど、多少手を加えられたガイドになっているようですね。塗装すればカラーリングも通常とは少し違ったものになりそうです。(コメント頂いた方、ありがとうございましたm(_ _)m)

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。レッド、ダークグレー、イエロー、ライトなブルーのイロプラランナーで、頭部や胴体部、ビームライフル、シールドといった各部のパーツ類になります。

↑B1ランナー。ホワイト(クリーム)成型色で、頭部、胴体部、腕部、脚部などの外装パーツやシールド用パーツなど。

↑B2ランナー。グレー成型色のハンドパーツです。

↑Cランナー。ホワイト成型色で、腕部や脚部などの外装パーツ類です。同じものが2枚あります。

↑SB-13ランナー、ホイルシールです。SB-13はクリアーピンクのビーム・サーベル刃。一般的なHGによく付属しているサーベル刃パーツになります。

以上です。ガンプラの進化という部分でも、これまでのフォーマットとは違った構造でのキット化という部分でも魅力的なキットでした。ガンプラは通常、コスト面からどうしてもフォーマットを流用することになりますが、このキットのように、これまでのフォーマットとは全く異なるガンプラが登場すると、新鮮さが感じられていいですね。このフォーマットで違ったキットが登場するのもちょっと期待したいですがどうなんでしょう。

このキットの構造が実際に1/1動くガンダムの基礎になる・・・かはわかりませんが、「あくまで現実的に18mのモビルスーツという機械を想定して考えました」とのことでした。

⇒楽天でHG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)を探す
⇒駿河屋でHG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)を探す
⇒ヤフーショッピングでHG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

2 件のコメントがあります。

  1. 匿名

    on 2019年12月14日 at 15:36 - 返信

    カラーガイド、特典ブックレットの最後の方のページに書かれてません?

    • nori

      on 2019年12月14日 at 17:13 - 返信

      コメントありがとうございます!
      ご指摘感謝ですm(_ _)m
      そんなところにあったとは・・・;
      記事に追記をしておきました!

コメントを残す