HG ガンダムプルトーネのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ガンダムプルトーネのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は塗装済みキットの合成だけでなく、背景には描き下ろしイラストも合わせて掲載されています。HG00キットのパッケージなので他のHG00キットに合わせての配慮かと。プルトーネ他、機動戦士ガンダム00Pのイラストは少ないため、このパケ絵は結構貴重ですね。カラーならもっと良かったかも・・・。

パッケージサイズは一般的なHGと同じでした。

開封。パッケージいっぱいにランナーが入っています。大判も多め。

全部で4袋分のランナーです。

説明書はプレバン基準の白黒表紙なし説明書です。パケ絵に少し感動しただけに、説明書の物足りなさが目に付きますね;

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。各部の色分けが比較的細かいですし、ゴム素材のGN粒子供給コードやコアファイターなどが造形されているため、全体的に組み立てボリュームはまずまず多め。HGにしては少し時間がかかりました。その分値段がお高めなのもうなずける感じ。フォーマットはHG00と近年のキットを組み合わせたような構造で、クォリティも高くなっています。

カラーガイド。成型色が思いの外いい色なので、個人的にはそれに近い色を作って塗装したいですね。大部分はパーツによって色分けされていますし、各部のダクトもマスキングや筆塗りで対処できそうですが、アンテナの赤いモールドの塗り分けが少し難しそうです。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ホワイト、ブルー、レッド、クリアーグリーンのイロプラランナーで、頭部や胴体部、ソール部、背部コアファイター用ウイング、GNシールド用パーツなど。

↑B1、B2ランナー。ホワイト成型色で、腕部や脚部、コアファイター用のウイングパーツなど。

↑C1ランナー。グレー成型色で、肩部や胴体内部、膝や肘関節、GNビームライフルやGNシールドパーツなど。KPS素材です。

↑C2、D1、D2ランナー。C2はC1の一部と同じです。D1、D2ランナーはイエロー成型色で、各部のGNコンデンサーやダクト、アンテナパーツなど。

↑E、SB9Aランナー。ライトブルー成型色のゴム質(軟質)素材で、GN粒子供給コードパーツ。SB9Aはクリアーピンク成型色の平たい長短のビームサーベル刃です。

↑PC-001、ホイルシールです。

以上です。第2世代はアストレアとプルトーネ以外にサダルスードとアブルホールがあります。デュナメスに似たサダルスードはキット化に繋がりそうですが、アブルホールは個性的な形状なので好き嫌いが分かれるかも。変形機構がある分ギミックには困らなそうですけど、MSというには未完な印象が強いので売れ行きなどにも影響しそうです。その他にもガンダム00P登場機は印象深い機体が多いので、プルトーネに続いてぜひキット化してもらいたいですね。

icon

⇒楽天でHG ガンダムプルトーネを探す
⇒駿河屋でHG ガンダムプルトーネを探す
⇒ヤフーショッピングでHG ガンダムプルトーネを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す