HGザクⅠ(シャア・アズナブル機)のパッケージ・ランナーのレビューです。

こんにちは!今回は、HG 1/144 ザクⅠ(シャア・アズナブル機)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!

HG 1/144 ザクⅠ(シャア・アズナブル機)の箱絵とランナー各種、説明書等のレビューをご紹介していきます。

では箱絵からどうぞ。

1

パッケージデザインはスミス海で戦闘を行うMS-05のイラストが掲載。MS用マシンガンをぶっ放すザクⅠ(シャア・アズナブル機)の雄姿です。銃口の先にはおそらくガンキャノン最初期型が・・・・。

2

パッケージサイズは通常のHGシリーズと同じサイズ。

3

横絵はスミス海の戦いの詳細や機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅣの紹介が記載。反対側はHGザクⅠ(シャア・アズナブル機)のアクションやギミックが細かく掲載されています。

4

ランナーは一杯に入っているわけではなく、ある程度余裕があります。左下にはなかなかの空洞がありますねぇ^_^;

5

ランナーは3袋分。小さめのランナーが多いです。大きいランナーは以前に発売されたHGシャア専用ザクⅠに使われたランナーの一部がカットされていたり、一部が継ぎ足されていたりしているものになっていて、小さい方はいろんなHGザクに付属している武器類だけのランナーだったりします。

6

ではここから説明書を見ていきます。説明書表紙はパッケージイラストを縦長にしたデザイン。パケ絵とはまた違った味のあるデザインになっています。

では説明書を一通りどうぞ。

7

8

9

10

以上、説明書でした。組み立てに関してはHGシャア専用ザクⅠとほぼ同じなので、HGシャア専用ザクⅠを組んだことがあればあんまり新鮮味はないですね。ですがマーキングシールは全く違うので、シールを貼ることでより違いがはっきりするかもしれません。

ではここから各ランナーを見ていきます。

11

↑A1ランナー。ピンクのランナーです。ザクⅠの外装パーツ類です。

12

↑B1ランナー。ネイビーのランナー。脚部や胸部、膝のパーツなどです。胸部と膝のパーツは余剰パーツです。

13

↑Cランナー。レッドのランナーです。ザクⅠの外装パーツ類です。

14

↑C2ランナーです。グレーのランナー。シールドのみです。

15

↑D1、D2ランナー。グレーのランナーです。内部パーツ類が並びます。B2はB1ランナーの一部と同じ形状です。

16

↑E、Fランナーです。Eはグレー、Fはライトグレーのランナー。Eは内部パーツやスラスター、Fはハンドパーツやヒート・ホークなどのパーツです。

17

Gランナー。ピンクのランナーです。頭部や胸部、ランドセルなどのパーツ類です。

18

↑H2ランナー。グレーのランナーです。MS用マシンガンのランナー。

19

↑ポリキャップとマーキングシールです。ポリキャップはオリジン版キット他、ガンプラではおなじみのPC-001。

以上です。一見するとMS-05S(HGシャア専用ザクⅠ)もMS-05(HGザクⅠシャア・アズナブル機)もそれほど変わらないので、どっちがどっちかわかりにくいところもあるかと思います。発売日も近いですし、何が違うの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

簡単に説明するとMS-05Sは肩にL字型シールドとスパイク型のショルダーアーマーを装備。マシンガンがベルト給弾式になっていてより武装したザクⅠが楽しめるようになっています。一方のMS-05(今回レビューしたザクⅠ)は、軽装でシンプルなザクⅠの原点のようなスタイルになっているキットです。武器もMS-05Sと比べてシールドが付属し、ドラム式マガジンになっているくらい。

豪華にザクⅠを楽しみたいならMS-05Sを、シンプルな軽装がいいという場合はMS-05をって感じですね。どちらもそれぞれのかっこよさがあるので、ザクⅠ好きなら両方入手してどちらも楽しみたいですね。

⇒楽天でHGザクⅠ(シャア・アズナブル機)を探す
⇒駿河屋でHGザクⅠ(シャア・アズナブル機)を探す

コメントを残す