ゴッドハンド アルティメット福袋2018 6,000円 レビュー

今回は、ゴッドハンド アルティメット福袋2018 6,000円のレビューをご紹介します!(ネタバレ注意です!)

ゴッドハンドでは毎年、年明けの1月3日から福袋が発売されています。2018年の福袋は、2018年1月3日からの発売開始で、12,018円、10,000円、7,000円、4,500円、6,000円の5種類。それぞれ特徴があって、特化型の福袋になっているようですね。ちなみに各福袋の詳細は以下のとおりです。

・12,018円の福袋:17,000円以上の商品(ゴッドハンドが厳選した模型用工具の数々5~7点入り)
・10,000円の福袋:13,100円以上の商品(ディテールアップを始めたい人に!)
・7,000円の福袋:9,900円以上の商品(金属加工に役立つ商品をチョイス!)
・4,500円の福袋:6,800円以上の商品(初心者向けに商品をチョイス!)
・6,000円の福袋:7,700円以上の商品(アルティメットニッパーが必ず入っている!)

⇒ゴッドハンドの初売り福袋ページ

自分は12,018円の福袋が欲しかったのですが、発売開始から15分後くらいにサイトを見ると既に売り切れでした。人気があるんですね。それ以外は金属加工もあまりしないかもですし、ディテールアップ道具もある程度保持しているので特に必要とせず。なので今回、アルティメットニッパーを入手するいい機会ということもあり、6,000円の福袋を購入してみました。

では早速福袋をレビューしていきたいと思います。

まずは開封前。シンプルなヤマト運輸の配送パックに入れられて送られてきます。

福袋ということで開封時にはワクワク感がありますが、開封するとそれぞれのアイテムがゴロッとそのまま入れてありました。一応絵的なものも考えて、おめでたい赤色の福袋パックにでも入って欲しかったかなぁと^_^; もちろんヤマトの配送パックは内側にプチプチが貼られているので道具類の破損はないと思います。中に入っていたのは、アルティメットニッパー、プラバンハサミR、ニッパーキャップ、ニッパースタンドです。おそらく同じ値段でも、すべての福袋が同じものが入っているわけではないと思います。

福袋内容説明書も入っています。ニッパースタンドは訳ありのものが入っています。訳ありと言っても、在庫処分的なものではなく、ゴッドハンドホームページで訳ありのニッパースタンドとして安値で販売されている商品が同梱されているということです。

その他チラシなども入っています。

ではまずプラバンハサミとニッパーキャップから見ていきます。メイン商品のアルティメットニッパーについては、また次回に詳しくレビューしていきたいと思います。

プラバンハサミはスプリング付きで閉じた形になっているので、道具箱の中に入れていても他のものと絡んでしまわないような、そして刃先が痛まないような配慮がしてあります。

グリップを少し掴み、ストッパーを下側にスライドさせると刃先が開きます。刃先はこんな感じにギザギザ。

では通常のはさみとも比較しつつ、少し厚みのあるプラ板(1.2mm)をカットしてみます。まぁ専用の工具なので普通のはさみよりも切れ味がいいのは当たり前ですよね。

カットするときに力を入れずサクサク切れるのはいいですね。ラクにカットできていると思います。それと、切り口が少し(左右に)曲がったかな?と思っても意外とまっすぐにカットできているのもこのプラバンハサミの特徴なのかなという気がします。それと、切断面は通常のはさみとくらべてかなり綺麗でした。(画像ではわかりにくいですね^_^;)

もちろん0.5mm以下のプラ板もサクサクカットできます。上のラインが一度にカットしたもので、下のラインが2回に分けてカットしたものです。

ニッパーキャップも刃先をすべてカバーできます。中身もフサフサでしっかりと刃先を保護してくれます。これでプラ板工作は完璧!グリップもかなり手にフィットして持ちやすく、スライド部分も親指でサクッとスライドできるので、かなりの使いやすさを感じました。注目されにくいアイテムかもしれませんが、見た目以上に使い勝手はいいですね。

では続いてニッパースタンドです。結構重量感があってずっしりとしています。

訳ありものということで多少キズのような擦れ跡はありますが、そこまで不備はなさそうです。横板2枚と丸棒3本、そして固定用ネジが入っています。

特に組み立て説明書はないですが、ニッパースタンドのホームページを見ればだいたい分かります。横板には数カ所穴が開いているので、丸棒の配置が自由にできるっぽいですね。それと、ネジも多めに付属しているので、スタンドを複数連結させることができるようです。一応全パーツ金属ですが、金属がこすれるような嫌な音などもなく取り扱いやすいです。

これが完成形。自立も安定していますね。ドライバーは必要ですが、かなり組み立てやすいです。

ペンチにニッパー、ハサミなど、いろんなカットアイテムをスタンドしておけましたが、残念ながらプラバンハサミをスタンドさせておくことはできませんでした。(同梱されててなんじゃそりゃ~です^_^;)ただ、どれも安定して置けるので、プラモ製作時にニッパーを探したり、ないがしろにしなくて済むのがいいところです。

以上です。一見物足りなさを感じさせるかもしれませんが、各道具類はさすがゴッドハンドということで一級品レベルだと確認することができました。刃なども金属と思えないようなスムーズなスライドをみせますし、スタンドも極力金属感を出さないよう、そして使いやすいような構造を考えたものになっていると思います。

そして普通に買うと、プラバンハサミRが3,024円にニッパーキャップが324円、ニッパースタンド(訳あり)が1,296円なので、これにアルティメットニッパーを含むと1万円近い商品が入っていると考えると、かなりのお得感を感じる福袋になってました。

⇒ゴッドハンド アルティメット福袋2018を探す


コメントを残す