月刊ホビージャパン2018年10月号 レビュー

今回は月刊ホビージャパン2018年10月号のレビューをご紹介します!

ホビージャパン10月号の特集はS.I.C特集。誕生から20周年を迎えるということで、表紙を含め、S.I.Cフィギュアの特集が組まれています。ちなみに表紙は仮面ライダーアマゾンアルファとアマゾンオメガの激しいバトルシーン。

ちなみにS.I.Cとは『SUPER IMAGINATIVE CHGGOKIN』の略で、デザインの美しさや造形技術の巧みさといった、芸術美に焦点を当てたフィギュアシリーズのことです。自分はあまりフィギュアに関わってきていないため、今回のホビージャパンはちょっと物足りないのかな~といった印象もありますが、いつものようにかる~くレビューをしてきたいと思います。

まずは表紙。先程ご紹介した仮面ライダーのバトルシーンですね。胸を貫くところなんかは完全に子供向けではないなって気がします。リアリティの塊だ^^; 右下に申し訳程度に記載されていますが、第2特集はつみプラくずし。正直自分はこちらのほうが気になります。(仮面ライダーファンの方、申し訳ないですm(_ _;)m

目次1ページ目です。つみプラくずしのところにはまさかのアビスガンダムが。アビス、もちろんいい機体なんですけど、積んでいたとしてもおそらく手は出さないだろうガンプラです。心の中は「そこいくぅ?もしかして今回のホビージャパンは前途多難・・・・?」です;

目次2ページ目。やっぱり今回は、全体的にガンプラは少なめな印象です。

S.I.Cは完成度がものすごく高いフィギュアになっていますね。きめ細かくて柔らかさのある造形ですし、情報量も多いです。昔ソフビの仮面ライダーは持っていましたが、それとは雲泥の差を感じます。(比べるもんじゃないですね。)

そしてサクサクっとS.I.Cを見たら、その後の第2特集の『つみプラくずし』です。まずはプロモデラーさんのつみプラ棚の紹介が。箱の並べ方や購入するグレード、シリーズは人それぞれですが、やっぱり積んであるのを見るのもなかなかいいものです。中には部屋いっぱいにプラモが積んであるモデラーさんも・・・^^;

テレビ(TBSの『投稿!あなたの街のあやしい店』だったかな?)などでも紹介された模型店『雷王』さんや老舗模型店の『サニー』さんについても紹介されています。特にサニーさんの積み棚は圧巻。写真を見るだけでもワクワクします♪ まさにガンプラファンのオアシスだっ!

次につみプラくずしの作例。MGガンダム4号機とMGガンダム(THE ORIGIN版)をミキシングしたガンダム4号機(THE ORIGIN版)やプロトタイプドム、1/100α-アジール、HGアビスガンダムなどが紹介されています。1/100α-アジールはかなり古いキットですが、レトロ感漂うキットの制作も逆にありかも。先程貶したアビスも、かなりいい感じに仕上がっていました。

特集以外のガンプラ作例は、HGBDガンダムダブルオースカイをはじめ、RX-零丸、ガンダムアストレイノーネイムなど。RX-零丸は自分も作りたいと思っているキットなので、作例があると参考になります。

RGサザビーはお手軽仕上げでの掲載。人気なキットなので、参考にしたい方は多いのではないでしょうか。自分は水転写デカールが発売されてから制作に取り掛かりたいと思います。(水転写デカール出るのかな?)

セイラ・マスオ氏の作例はリ・ガズィプラス。ベースのHGUCリ・ガズィもかなり古いキットですが、細かくカスタマイズされたハイクオリティな作品に仕上がっています。やはり期待を裏切らないですね。

その他にも、ページが緑色にまみれたボトムズ特集や、かなり情報量の多いHGマジンガーZの作例なんかも掲載されていました。ガンタム関連は少し物足りないところもあるかもしれませんが、やはり今回もなかなか侮れない内容になっていますね。RGサザビーの制作など、10月号も気になる情報がちらほら含まれているので、もし必要な情報があれば、手にとってみてもいい一冊だと思いますよ。

⇒楽天で月刊ホビージャパン2018年10月号を探す
⇒駿河屋で月刊ホビージャパン2018年10月号を探す
⇒ヤフーショッピングで月刊ホビージャパン2018年10月号を探す

⇒月刊ホビージャパンの定期購読はこちら


2 件のコメントがあります。

  1. 匿名

    on 2018年9月5日 at 19:22 - 返信

    買いました
    ありがとう

    • nori

      on 2018年9月11日 at 16:52 - 返信

      コメントありがとうございます!
      こちらことご覧いただき感謝ですm(_ _)m

コメントを残す