ハロプラ ハロ ハッピーイエロー レビュー

今回は、ハロプラ ハロ ハッピーイエローのレビューをご紹介します!

ハロプラ ハロは、機動戦士ガンダム各シリーズに登場するマスコットキャラクター『ハロ』のプラモデルです。黄色いハロのハッピーイエロー。手ごろなサイズで組み立てやすく、デザインも劇中そのままの愛らしいデザインで再現されたこだわりのキットになっています。価格は540円(税込み)。

パーツをランナーから手で切り離して組み立てられるハロプラ ハロ。No.006の黄色いハロ、ハッピーイエローが発売されました。黄色いハロがどの作品に登場したかを正確に把握するのは難しかったですが、おそらくラクス所有のハロかと。ちなみにラクス所有のハロはピンク、グリーン、イエロー、ネイビー、オレンジなど。

球状で転がりやすいので、転がり防止用の台座が付属。口の部分には波打つようなラインが入っています。

内部はダークグレーの成型色。目の部分だけ外部に色が露出します。

支柱パーツやボールジョイント型ポリキャップの付いた手足パーツ、ハンドパーツが付属。

ハロの耳は開閉可能。耳を開いた形にしておくことができます。これ以上は開きません。

耳の内部にはハンドパーツが脱着可能。内部のダボに手のひらのダボ穴をマウントして固定します。ハンドパーツをマウントした状態だと耳を完全に閉じることはできません。

上部の耳の間や側面、下部、脚部の蓋などのパーツは脱着可能。

支柱パーツを使うことで、ハロを浮かせてディスプレイすることができます。支柱パーツをハロの下部に差し込んで固定。

支柱は台座後方に差し込んでおくことができます。

手足パーツを取り付けて。可愛らしくてアクティブなハロになります。

手足パーツは台座裏に収納可能。足パーツは外れやすいのでその点だけ注意です。

台座は他のハロプラ ハロ台座と連結が可能。ハッピーイエローの台座の色はライトグレーです。

プチッガイやパンダッガイの台座とも連結が可能です。

ついでにHGやMGキットと並べて。

では適当に何枚かどうぞ。

コスヒロインシリーズと組み合わせても違和感がなく楽しむことができますね。

以上、ハロプラ ハロ ハッピーイエローのレビューでした。続いてハロプラ ハロ ハッピーイエローのパッケージ、ランナーレビューです。

パケ絵はこれまでのハロプラと変わらず。側面のカラーはイエローと言うよりもオレンジに近い色になっています。ハロは手パーツを取り付けた状態。ハロによって形状が違いますね。左向きのハロになります。

箱のサイズは一般的なHGBCと同じ大きさ。横絵はいろんなハロが並んでカラフルだったり、内部メカもきれいに紹介されていたりで清潔感があります。組み立て道具も不要となれば、思わず手にとってしまいそうなパッケージデザイン。

では開封。中身は1袋分のランナーです。球型で肉厚なので、パーツにも厚みがあります。

 

説明書は表カラーの裏モノクロペラ説明書。表面の色はイエローですが、組み立てに関してはどのハロも同じになっています。

↑A1ランナー。耳や台座、手足パーツなど。ぼやけちゃって申し訳ないですm(_ _)m

↑A2ランナー。胴体や内部パーツなど。

以上です。これまで発売されたハロと大きな変化はないですが、一つ違った色を加えることで、並べた時のカラフルさや印象の違いは出てくると思います。バラエティに富んだ感じになりますし、色が違うだけでもどことなく表情も違って見えたりします。

好みの色だけを入手するのもありですし、揃えてハロワールドを作って楽しむのもいいですね。ガンダムシリーズのマスコットをガンプラやフィギュア、コスヒロインシリーズと組み合わせて、シーンを演出したりするのもまた違った楽しみの一つですよ。

⇒楽天でハロプラ ハロを探す
⇒駿河屋でハロプラ ハロを探す
⇒ヤフーショッピングでハロプラ ハロを探す

コメントを残す