ハロプラ ザクレロハロ レビュー

今回は、ハロプラ ザクレロハロのレビューをご紹介します!

ハロプラ ザクレロハロは、『機動戦士ガンダム』に登場するMA『ザクレロ』をモチーフとしたハロプラ ハロのプラモデルです。「ボールハロ」に続くハロカスタムバリエーションとして登場。ジオン軍の大型MAザクレロをイメージした鎌とブースターを装備する印象的なキットになっています。価格は825円(税込み)です。

ハロプラハロに、ジオン公国の宇宙専用試作モビルアーマー『ザクレロ』の形をしたハロが登場。2018年4月に発売されたハロプラハロ(ベーシックグリーンなど)をベースに、ザクレロをイメージした腕部と、下部には筒状のスラスターが新造されています。

前後左右から。下部にスラスターが造形されているので、付属の支柱を使って浮かせた状態で台座にディスプレイさせるようになります。台座はこれまでのハロプラ各種と同じく、パズルのピースのような造形。プチッガイやハロプラハロなど、他のキットとの連結が可能です。

俯瞰。

ジオンエンブレムのシールが付属。お好みの箇所に貼って楽しむことができます。

通常のハロプラハロ用パーツも余剰で付属。

なので、組み換えれば通常のハロとして楽しむことも可能です。

通常のハロプラハロ(左:ハッピーイエロー、右:シューティングオレンジ)と並べて。ザクレロハロは中間くらいのイエロー成型色。目を含め内部パーツのカラーもライトブルーで特徴的です。

耳だけ展開して台座に直接ディスプレイしたり、全て閉じた状態で浮かせてディスプレイしたり。飾り方は様々です。

腕部パーツ類は台座裏に収納可能です。

ツインアイを含め、内部メカはライトブルー成型色で再現。一部塗り分けが必要です。蛍光っぽいカラーリングですが、ブラックライトで照らしても発光はしませんでした。

腕部。肉付きのいい肩部に加え、肘からは特徴的なヒートナタ(ザクレロカッター)を装備しています。ヒートナタはイエロー成型色パーツに、左右から白いシールで挟んでの色分けです。

左肩にはデミトリーのパーソナルマーク『ハートブレイカー(HEART BREAKER)』がモールド化されています。表面に貼るシールも付属。

肩部裏面はガッツリ肉抜き穴になっています。ヒートナタは適度に可動。腕の付け根はハロプラハロの脚部パーツが流用されています。

スラスター(ブースター)は2個の筒型っぽい造形パーツによる組み合わせで、合わせ目はモールド化されています。肉抜き穴などもありません。

前方の丸モールドは赤いシールでの色分けで、シールを貼らなくてもモールドが造形されています。(塗装は必要。)後部のスラスター口も造形。内部は塗り分けが必要です。

腕やブースターの付け目がボールジョイント接続で可動が柔軟なので、ある程度のポーズを付けることができます。

武装が鋭利なので、これまでのハロの中でも一番猟奇的かも(笑)

その他のハロプラハロバリエーションキットと並べて。だいぶ種類が増えてきました。今後もどんなハロが登場するのか楽しみですね。

対決シーンを演出したり、集団で行動したり。

以上、ハロプラ ザクレロハロのレビューでした。

続いてハロプラ ザクレロハロのパッケージ・ランナーレビューです。

パケ絵は宇宙を飛行するザクレロハロの姿が掲載。デザインはボールハロなどと同じく、旧ガンプラをオマージュしたレトロ感あるデザインになっています。『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』のロゴが入っていますが、確かOPでザクレロハロがちらっと映っていましたね。それにちなんでのロゴかと思われます。

パッケージサイズは通常のハロプラハロと同じ大きさです。

横絵は道具を使わないで組み立てられる旨が記載。

全部で3袋分のランナー。

説明書です。前半(表面)は通常のハロプラハロと同じ組み立てが記載されていますが、後半(裏面)はザクレロハロの特徴的な形状パーツの組み合わせ方になります。通常のハロの組み方は記載されていません。

↑A1ランナー。レッド、イエロー、濃いめのレッドのイロプラランナーで、台座やハロの耳パーツなど。

↑A2ランナー。イエロー、ライトブルーのイロプラランナーで、胴体部や内部パーツなど。

↑B1、B2ランナー。B1はイエロー成型色の腕部パーツ。B2はブラウン成型色のブースターパーツ。

↑ボールジョイント型ポリキャップのPC-7、ホイルシールです。

以上です。ザクレロがモチーフで、1st(特にTV版)を見ていた世代には懐かしく感じられる、アイデア性のあるハロになっていると思います。

腕は肉抜き穴がありますが目立たないですし、下部のスラスターは2個パーツの簡単な構成ですが、合わせ目が出ず作りは良いです。できればヒートナタが別パーツで色分けされていると良かったですが、全体的にはうまくザクレロがイメージできているのではないでしょうか。

肩のデミトリーパーソナルマークも味があり、組み換えで通常のハロも再現できるのも嬉しいです。マスコット的なハロで1st登場機が再現されるのは、HGなど通常のガンプラとは違った癒やしや可愛らしさ、懐かしさを味わえるので、今後のシリーズ展開も楽しみですね。

⇒楽天でハロプラ ザクレロハロを探す
⇒駿河屋でハロプラ ザクレロハロを探す
⇒ヤフーショッピングでハロプラ ザクレロハロを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す