注意事項:サーバーの移行により、サイトや画像がきれいに表示されない場合がありますことをご了承下さい。

ブライト・ノア特集1

さて今回は、前回の予告通り、ブライト・ノア特集をしたいと思います。

ブライト・ノア

bright1

言わずと知れた、ホワイトベースの艦長です。

素人の集まりでサイド7からの脱出を指揮した、生粋の地球っ子です。

サイド7からの脱出当時の彼の年齢はなんと19才!

なのに多くの避難者を抱えたホワイトベースの艦長を務めるのは、ブライト本人からすればたまったものじゃなかったかもしれません。

ですがやっぱり思ったんでしょうねえ。自分がやらなかったら一体誰がやるの?と。

真面目で不器用な彼ですから、自分の弱さや人に対する優しい言葉などはあまり出さないです。

ガンダムの理想の上司でも、あまり上位ではないみたいですね。

⇒上司にしたいのは誰?(ガンダム国民投票)

(↑の国民投票は、期間限定なので今しか見れないかも・・)

それでも、彼の置かれた立場や状況を考えると、普通の人では考えられないような経験をしているからこそ出てくるセリフもしばしば。

若い主人公たちの思いを大きな懐で受け止める、本当に素晴しい人だと思います。

だからこそ、後の作品でブライト・ノアを慕う人は多いのでしょうね。

それが見られるシーンを一つ。

『わかってねえなあ!このふねの艦長はあの人なんだよ!!』

img01

ガンダム部隊の指揮官がいる艦はまさに不沈艦です (o^-‘)b

少し長くなりそうなのでまだ次回。

ブライト・ノア特集2をお楽しみに。

ではでは。


7 件のコメントがあります。

  1. A.E.U.G.O栄支部

    on 2013年3月12日 at 20:01 - 返信

    1. 無題
    ガンダム関連の記事書く人はおおいんですが、

    結構マニアックに走りすぎてついてけない方も

    多いです。ここはその点、オアシスのような

    とても心地いい場所です。ブライト後半も

    期待してます。
    http://ameblo.jp/sutessyaa/

  2. †コッキー†

    on 2013年3月12日 at 21:31 - 返信

    2. 無題
    ブライトさんの言葉は
    自分にとって 胸に響く言葉 ガンダム作品でファーストから漢の生き様 人への優しさ 学ぶ事が多いです 一言に込められた 人への思い それに気づいたのは 自分が大人?になってからでした ブライトノア特集第2回も楽しみにしています
    http://ameblo.jp/kockyjiji/

  3. nori

    on 2013年3月12日 at 23:10 - 返信

    3. Re:無題
    >A.E.U.G.O栄支部さん

    コメントありがとうございます!

    そう言って頂けてすごく嬉しいです o(^▽^)o

    いい記事がかけているのは、自分が楽しんで書いているからかも!?

    これからも宜しくお願い致します m(_ _ )m
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  4. nori

    on 2013年3月12日 at 23:13 - 返信

    4. Re:無題
    >†コッキー†さん

    コメントありがとうございます!

    私も、セリフの意味を理解したのは、やはりおとなになってからですね。

    ひょっとしたら、もっと年をとってから意味のわかるセリフもあるのかもしれません。

    そういった意味でもすごい作品で、ガンダムに出会ってよかったです(*^-^)b
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  5. syopla423

    on 2013年3月12日 at 23:46 - 返信

    5. 無題
    ブライト艦長いいですよね!
    アムロより出演してるんじゃないでしょうか?
    http://ameblo.jp/syopla423/

  6. えっくん

    on 2013年3月13日 at 23:15 - 返信

    6. 無題
    スタンバるって言葉を流行らせたの、ブライトさんらしいですねw
    http://ameblo.jp/exia-jam/

  7. nori

    on 2013年3月14日 at 00:59 - 返信

    7. Re:無題
    >えっくんさん

    何気なく使っていることばがガンダムが元だったりして、それが嬉しいです ≧(´▽`)≦

    『弾幕』もガンダム発祥ですね(*^-^)b
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

コメントを残す