icon icon

MG ガンダムアストレア TYPE-F(フルウェポンセット) レビュー2

今回は前回に引き続き、MG 1/100 ガンダムアストレア TYPE-F(フルウェポンセット)のレビュー2をご紹介します!

今回はTYPE-F2やLEDによる発光、前回レビュー出来なかった武装類(GNハンマー、エクシア用の武器)などをレビューしていきます。TYPE-Fや付属品、付属武装各種のレビューは下記のリンクからレビュー1をご参考くださいm(_ _)m

⇒MG ガンダムアストレア TYPE-F(フルウェポンセット) レビュー1

各部を組み替えて、ガンダムアストレアTYPE-F2に。TYPE-F2はガンダムエクシアの予備パーツを用いてガンダムアストレアTYPE-Fを改良した機体です。別名『ガンダムアストレアTYPE-F改』。

TYPE-F2をいろんな角度から。TYPE-FとTYPE-F2との違いは、頭部アンテナと四肢のGNコンデンサー、腰部アーマーです。

TYPE-F2の変更箇所を簡単に見ていきます。

頭部はアンテナの先端が黄色いものが新造。それ以外はTYPE-Fと同じです。

腰部はフロントアーマーがエクシアと全く同じ形状になっています。パーツもエクシアからの流用。中央のダークレッドパーツを組み替え忘れないように注意です。

ハードポイントだった前腕と膝側面はエクシアと同じGNコンデンサーになっています。こちらもパーツはエクシアからの流用。シールの上からクリアパーツとクリアグリーンパーツを被せる仕様です。クリアグリーンパーツには文字が印字。

マスクを組み替えた状態で。アンテナが黄色いぶん、TYPE-F2のほうがヒロイックさが強いかもですね。

一通り武装して。TYPE-Fのレビューで使った装備を総取っ替えできるくらいの武装が付属しています。今回はエクシアの武装を一通り装備させてみました。

GNソードをライフルモードで装備して。グリップと前腕の固定強度がやや甘いですが、2箇所で固定するので保持はラク。

背部のサーベル柄と大柄な刀身が干渉しやすいです。特にポロリなどはないですが、少し腕を広げて干渉を避けるようにしたほうがいいかも。

腰ハードポイントの強度を少し高めたので、マウントしているGNロングブレイドとGNショートブレイドのポロリがなくなりました。

GNソードをソードモードで。太い刀身でダイナミックなポージングが再現可能。

マスクを外し、ガンダムフェイスの露出状態で。

GNロングブレイド、GNショートブレイド共に軽装なので、ポージングで特に不自由さはなかったです。腰にマウントしていると脚を動かす際に干渉しやすいので注意が必要。配置が悪かったのか、干渉で一度リアアーマーが分解しました;

GNハンマーにリード線を接続し、鉄球を放つシーンを再現。特徴的な武装で攻撃の幅が広がります。

GNハンマーはリード線と鉄球に重量があるので、配置角度によってはクルッと回転しやすいです。うまくバランスを取ることで鉄球を放るポーズも再現できますが、スタンドなどを使って鉄球を支えたたほうがラクかと。

GNビームサーベルを装備して。ビーム刃は平たいタイプ。長短が付属するので、好みの仕様で楽しむことができます。

LEDを発光させた状態。

暗くして確認。GNドライヴの一部のみが発光するため、全体的に見ると発光はあまり目立たないですね。

ただ、画像には反映されにくいですが、実物は後部のLED発光で手前の文字が浮かび上がるような演出になっていてとても綺麗です。

発光させた状態でポージング。

整備ロボット『カレル』のフィギュア。MGガンダムエクシアに付属しているものと同じです。

適当に何枚かどうぞ。

 

以上です。TYPE-F2はTYPE-Fに比べて比較的ヒロイックさが強くなっている印象ですね。四肢にハードポイントがなくなったことで重武装感は薄まっていますが、その分軽快さが表現できますし、軽装なぶんポージングもしやすいです。

GNハンマーは多少取り扱いが難しいところがありますが、個性的な武装なので敵機に投げ放って叩きつけるような独特のポージングが楽しめますし、LEDユニットの発光も鮮やか。マスクパーツの脱着によるガンダムフェイスの隠蔽、露出状態再現といったストーリーを意識した演出ができるなど、あらゆるギミックを持つキットで飽きない楽しみ方ができるのがいいですね。

TYPE-Fや付属品、付属武装各種のレビューは下記のリンクからどうぞ。

⇒MG ガンダムアストレア TYPE-F(フルウェポンセット) レビュー1

icon

⇒あみあみでMG ガンダムアストレア TYPE-Fを探す
⇒DMM.comでMG ガンダムアストレア TYPE-Fを探す
⇒駿河屋でMG ガンダムアストレア TYPE-Fを探す
⇒楽天でMG ガンダムアストレア TYPE-Fを探す
⇒ヤフーショッピングでMG ガンダムアストレア TYPE-Fを探す

キットの組み立てには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。(一度切りです。)切れ味はもちろん優秀。薄刃ですが強度が高く長持ちするのでおすすめです。⇒ヌルっと切れる片刃ニッパーのレビューはこちら

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す