icon icon

HG アビスガンダムのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HG 1/144 ZGMF-X31S アビスガンダムのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はシールド内側の3連装ビーム砲と胸部のカリドゥス複相ビーム砲で射撃するアビスガンダムの姿が掲載。腕を開いて胸を張る、迫力あるバストアップ画像が描かれています。背景にはモノクロのMA形態も合わせて掲載。アビスガンダムの特徴がうまく表現されていますね。

パッケージサイズは一般的なHGよりも横幅と高さが1cm程度大きめ。HG SEEDのキットは内容に関わらず、大体この大きさのものが多いです。

横絵はビームランスを装備したアビスガンダムの簡単な素立ち画像やMA形態への変形、付属の台座を使ったディスプレイについて簡単に掲載されています。反対面にはアビスガンダムの詳細やパイロットであるアウル・ニーダについて掲載。アウル他、DESTINYのエクステンデットはSEEDのブーステッドマンよりも優しい感じなので親しみがありますね。

開封。ランナー自体は少なく、パッケージの大きさに対してかなり余裕があります。ランナーがもう2枚ほど入りそうな勢い;

全部で2袋分のランナーです。

説明書。HG SEEDなので説明書は大判B5サイズ。HG SEEDのSEED登場機の表紙は上下共に塗装済みキット画像でしたが、SEED DESTINY登場機からは下部に機体解説や設定画、パイロットの詳細などが追加されました。なので表紙にはアビスガンダムとアウル・ニーダ詳細も記載されています。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。左右の簡単な組み合わせ箇所が多く組み立ては容易。ですがシールでの色分け箇所もそんなに多くはなく、パーツによる色分け再現度は高いです。それとプロポーションも良いですね。HG SEEDシリーズは構造はだいたい同じですが、DESTINY登場機辺りから少しプロポーションにもテコ入れがされている印象。(終盤のアストレイ系はほぼ別物です;)

カラーガイド。調色は各色とも細かいです。アビスガンダム自体は大部分がパーツで色分けされているので、塗装は細部のみで済みそう。ビームランスはかなり細かく塗り分ける必要があります。合わせ目は各部に大量にあるので、ほぼ全身の合わせ目を消すようになりそうです;

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ブルー、レッド、イエロー、クリアピンクのイロプラランナーで、頭部や胴体部、肩部や膝部などの各部外装パーツ。

↑Bランナー。ホワイト成型色で、腕部や脚部外装パーツ、両肩のシールドや背部のバラエーナ改パーツなど。

↑Cランナー。ライトブルー成型色で、腹部や両肩のシールド、背部バックパックパーツ。

↑Dランナー。グレー成型色で、腕部や脚部の各部関節パーツ、ビームランス、シールドのM68 連装砲パーツなど、

↑Eランナー。ダークグレー成型色で、シールドのアームや基部、3連装ビーム砲パーツ、ソール部パーツ、MA形態用の台座パーツなど。ABS素材です。

↑ポリキャップ(PC-132プラス)、ホイルシールです。

以上です。SEED系は優遇されているので、このカオスガンダムもいずれはHGCE化されそうですね。ですが今は劇場版機動戦士ガンダムSEED FREEDOMの登場機を一通りキット化してからなのかなと思います。ただ、SEEDのレイダー、フォビドゥン、カラミティもHGCE化は未知数。正直先が全く読めないですが、デストロイがHGCE化されるのは嬉しい限りなので今後も展開が続いていくと良いですね。

⇒アマゾンでHG アビスガンダムを探す
⇒あみあみでHG アビスガンダムを探す
⇒DMM.comでHG アビスガンダムを探す
⇒駿河屋でHG アビスガンダムを探す
⇒楽天でHG アビスガンダムを探す
⇒ヤフーショッピングでHG アビスガンダムを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す