HGBF ビルドストライクギャラクシーコスモスのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、HGBF 1/144 ビルドストライクギャラクシーコスモスのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイドのレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はバトルフィールド『スペース』でRGシステム・スターシステム同時発動時のポーズみたいですね。このシーンはギャラクシーブースターが各方向に全展開し、肩部と脚側面部のクリスタルパーツが可動した形態なので、このギャラクシーコスモスの見どころのひとつでもあります。対面しているのはおそらくA-Zガンダムかな?

箱のサイズは一般的なHGよりも少しだけ厚みがありますね。縦横は同じなので、積んでもすんなり収まりそうです。

横絵はギャラクシーブースターやアクションポーズ、各部ギミックなど。他のキットに比べると比較的情報量は少なめかも。HGBCギャラクシーブースターも一緒に注文しましたが、このキットに付属しているものと全く同じなので正直必要ありませんでした;ギャラクシーブースターレビューしようかな・・・・。ユニバースブースターとは組み合わせてもいい感じになりそうです。

では開封。HGBFビルドストライクガンダムフルパッケージからそれほど大判がなかったこともあって、今回のギャラクシーコスモスも大判ランナーはほとんどありません。なので横のほうはスカスカ感がありますね。

Cランナー(グレー)はビルドストライクガンダムでは大判でしたが、武器類を省いてあるので小さくなっています。これだけ箱に余裕があるのなら、できればビルドストライク用の武器も付属していると嬉しかったな~なんて;(こちら都合でスイマセンm(_ _)m)

全部で6袋分のランナー。袋数こそ多いですが、ランナーは小さいものが多いです。

では説明書を見ていきます。表紙はパケ絵と同じ。イオリ・セイの解説はありますが、キャラクター画像は今回はなしです。イオリ・セイがユウキ・タツヤと互角にバトルするなんて・・・・。このギャラクシーコスモスは今のところバトローグ第5話の1回登場しただけですが、それだけではもったいないくらいのいい機体(ガンプラ)だと思います。

では説明書を一通りどうぞ。

以上、説明書でした。本体部分は各部異なる形状がありつつもビルドストライクガンダムと流れは同じ。武器類はスタービルドストライクと全く同じ、そしてギャラクシーブースターは単体販売のHGBCギャラクシーブースターと同じなので、説明書からするとそれほど凝った感じではないですね。ですが機体解説は充実していますし、キットも完成したスタイルは他のビルドストライクにはない良さもあるので違いが出ていると思います。

カラーガイドは比較的シンプル。Mr.カラー系だと基本色とも言えるものがベースになっていると思います。クリアーパーツについては特にガイドがないので、メタリック系で塗りつぶしても面白いでしょうし、パールで粒子の様に表現するのもありだと思います。カラーガイドがシンプルな分、いろいろとアレンジしてみるのも面白そうですね。

では各ランナーを見ていきます。

↑Aランナー。ホワイトのランナーです。腕部や脚部、腹部腰部など各部の外装パーツ類。

↑Bランナー。レッドのランナーです。脚部や肩部、シールド、腹部など。

↑Cランナー。グレーのランナーです。脚部や腕部などの内部パーツ類。

↑D1、Eランナー。D1がイエローでシールドと頭部アンテナ、Eがショルダーアーマーや脚部、シールドなどのパーツ類。

↑G、Iランナー。Gがブルーで胸部パーツなど、Iランナーがグレーで専用台座やビームライフル、シールドのパーツ類です。Iランナーはユニバースブースターからの流用になります。

↑K1、K2ランナー。ホワイトのランナーです。ギャラクシーコスモス専用のランナーで、胸部や脚部、シールドなど、ビルドストライクと形状が異なる各部分を補うパーツ類になります。

↑L1ランナー。ホワイトのランナーです。ギャラクシーブースター用のパーツ類。

↑L2ランナー。ホワイトのランナーです。L1と同じくギャラクシーブースター用パーツ。

↑N、M1、M2ランナー。Nはブルーのギャラクシーコスモス専用胸部パーツで、M1とM2はギャラクシーコスモス各部のクリスタルパーツなど、クリアーパーツ類。

↑ポリキャップ(PC-002)、ポリキャップ(PC-6)、SB-13、ホイルシールです。ポリキャップ(PC-6)はギャラクシーブースター用。

以上です。ちょいちょい細かいパーツこそありますが、組み立ては比較的ラクですし、可動域も広いですし、関節強度も高く完成度も高い優秀なキットですね。さすが主役機ということもあって作りやすく遊びやすいものになっていると思います。

ギャラクシーコスモス自体はそこまで派手ではないですが、ギャラクシーブースターに自在性があるのでいろんな形態が楽しめます。例えるならフリーダムやエールストライク、フォースインパルスなどの羽根モノをすべて表現できるような美味しいキットになっていると思います。さらに羽を組み合わせることでフライト形態にもなるという、こじんまりしていながら可能性は高いユニットになっていますね。

ギャラクシーコスモスとして買うのもいいですし、ギャラクシーブースター単体で購入していろんなキットに装備するのもあり。組み合わせやスタイルが自在に楽しめるキットなのがいいですね。

⇒楽天でHGBF ビルドストライクギャラクシーコスモスを探す
⇒楽天でHGBF ビルドストライクギャラクシーコスモスを探す
⇒ヤフーショッピングでHGBF ビルドストライクギャラクシーコスモスを探す

コメントを残す