icon icon

MG ジングラディエイターのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 ジングラディエイターのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は抜塞剣「リヒトシュヴェーアト」を両手持ちして構えるジングラディエーターの姿が掲載。モノクロで分かりにくいですが、背景は海上にて、波しぶきが飛び散るような迫力あるイラストになっています。背景に島国が見えることから、おそくらく劇中、南海の島国ナウルにおけるエクリプスとの戦闘シーンなのかなと。

パッケージサイズはMGのVer.Kaパッケージと同じ大きさ。

開封。

全部で10袋分のランナーです。

説明書。表紙は近年のMGフォーマットで、黒枠の中央にカラーのパケ絵が描かれたものになります。ジングラディエーターについてはガンダムエースを読んていないため、ネットの情報量だけなので把握が難しいですが、説明書を見る限り、パイロットは女性キャラクターであるヴァレンティーナ・ビノンとのこと。ジングラディエーターの容姿からは想像がつきにくいですが、どんな活躍をするのが気になりますね。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。ジングラディエーター本体はベースのモビルジンとそれほど変わりません。新規造形部分も落ち度のない作りですし、背部ユニットや肩部装甲などがモビルジンのウイング用パーツの一部流用で構成されているのもなかなか面白いですね。武装類もボリュームがあって遊びがいがありますし、全体的に満足度の高いキットになっています。

カラーガイド。MGなのでパーツごとに塗装するだけでよく、マスキングは不要。ですが色種が多く調色もやや細かいため、塗装はなかなかハードな作業になりそうです。頭部のシールで補う箇所は筆塗りなどで塗り分ける必要があります。

では各ランナーを簡単に見ていきます。多くはMGモビルジンからの流用ランナーです。

↑Aランナー。ワインレッド、レッド、クリアーのイロプラランナーで、頭部や胴体部、バックパック、各部ダクトパーツなど。MGモビルジンからの流用ですが、ランナー上部の頭部やフロントアーマーパーツなどが省かれています。

↑Bランナー。ブラック成型色で、胴体部やバックパックなどの内部パーツ、76mm重突撃機銃、マガジンラックなどの武装パーツ。KPS素材です。

↑Cランナー。ブラック成型色で、胴体部やハンドパーツなど。KPS素材です。MGガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)かなどにも使用されている『1/100 Z.A.F.T.フレーム』。

↑Dランナー。ブラック成型色で、腕部や脚部の内部フレームパーツ類。KPS素材で、同じものが2枚あります。こちらも1/100 Z.A.F.T.フレーム。

↑Eランナー。ブラック成型色で、胴体部や背部ユニットなどの内部パーツ、ソール部パーツ、M68パルデュス3連装短距離誘導弾発射筒パーツなど。KPS素材で、同じものが2枚あります。

↑F1ランナー。ワインレッド成型色で、胴体部や脚部外装パーツ、76mm重突撃機銃パーツなど。

↑G1ランナー。ワインレッド成型色で、腕部や脚部外装パーツ、抜塞剣「リヒトシュヴェーアト」パーツ、76mm重突撃機銃のマガジンパーツなど。MGモビルジンではG1とG2に分かれていましたが、ジングラディエーターでは左上にリヒトシュヴェーアトパーツが追加され、G1ランナーが2枚になっています。

↑H1ランナー。ダークブルー成型色で、腹部や腕部、脚部外装パーツ、背部ユニットパーツなど。

↑H2、I1ランナー。H2はH1の一部と同じ。I1はオレンジ成型色で、電磁リニア砲「M67シーミア」パーツ、M68パルデュス3連装短距離誘導弾発射筒パーツです。

XA1。XA2ランナー。ブラック成型色で、フロントアーマーの裏打ちパーツやM68パルデュス3連装短距離誘導弾発射筒パーツ、電磁リニア砲「M67シーミア」パーツなど。KPS素材です。

↑XB1、XB2ランナー。くすみのあるホワイト成型色で、頭部やパイロットフィギュア、肩部装甲、背部ユニットの大型スラスターパーツなど。

↑XD1、XD2ランナー。シルバー成型色で、肩部や膝部装甲、抜塞剣「リヒトシュヴェーアト」、ビークスダガーパーツなど。おそらくKPS素材。

↑XC1ランナー。水転写デカール、ホイルシールです。XC1はレッド成型色で、フロントアーマーや脚甲の丸モールド、肩部ダクト、抜塞剣「リヒトシュヴェーアト」、背部大型スラスターパーツ、ビークスダガーパーツなど様々。同じものが2枚あります。

以上です。ジングラディエーター用のランナーは歯抜け状態で各部にスイッチが多いのと、ジングラディエーター自体も肩部やフロントアーマーなどがジン・ハイマニューバと同じ装甲になっていることから、MGジン・ハイマニューバのキット化は確定なようです。ジンは特に1stのザク系のような立ち位置なので、今後も幅広いバリエ展開を期待したいですね。

⇒あみあみでMG ジングラディエイターを探す
⇒DMM.comでMG ジングラディエイターを探す
⇒駿河屋でMG ジングラディエイターを探す
⇒楽天でMG ジングラディエイターを探す
⇒ヤフーショッピングでMG ジングラディエイターを探す

キットの組み立てには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。薄刃ですが強度が高く長持ちするのでおすすめです。⇒ヌルっと切れる片刃ニッパーのレビューはこちら

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

コメントを残す