icon icon

MG ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)のパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)のパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵はビーム・マシンガンとビームサーベルを装備して立ちふさがるガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)の姿が掲載。要塞内にて火の粉が降り注ぐ、演出力のあるデザインになっています。おそらく劇中、オリンポス基地内でのワンシーンをイメージしたものかと。プレバン商品ですが、MGのF90シリーズ(A to Z PROJECT)なのでフルカラーパッケージです。

パッケージサイズはRE/100や小型タイプのMGでよく見られるサイズ。MGガンダムF90のパッケージよりも0.5cm程度大きめです。構造は殆ど同じですが、F90用の余剰パーツが1ランナー分ほど含まれています。

横絵はこのキットのディテールや武装、ジオン系機を意識した肩部装甲、武装類を使ったポージングなどが簡単に掲載されています。フルカラーとキットのデザイン製の高さから、店頭に並べても目立つくらいの華やかさと存在感がありますね。

開封。

全部で5袋分のランナー+シールとメッシュパイプです。

説明書もカラー仕様。ただし機体解説やキットの詳細等の記載はなく、組立工程とマーキングガイド、パーツリストのみの簡易的なものです。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。小型キットながらも、パーツ構成は流石のMG。細かいダクトなども全てパーツで色分けされるなどキットの完成度は高いです。ただその分小さいパーツも多いので紛失には注意が必要。リード線やメッシュパイプは長さを間違えないように切り出します。

カラーガイド。ツインアイまでもパーツで色分けされているので、ほぼパーツごとに塗装するだけで済みそうです。成型色だと外装の赤が少しおもちゃっぽい感じがあるので、塗装して自分好みの赤に仕上げてもいいですね。ちなみに赤成型色のパーツに直接つや消しを吹くと汚く安っぽくなりがちなので、面倒でも塗装したほうがきれいに仕上がります。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ダークグレー、イエロー、ブルーグレー、クリアーのイロプラランナーで、頭部や胴体部、腕部、脚部などの各部外装パーツ、ビーム・マシンガンパーツなど。ダークグレー成型色はKPSです。ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)用の新規ランナー。

↑B1、B2ランナー。ホワイト成型色で、頭部や胴体部、腕部、脚部などの各部外装パーツです。こちらもガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)用の新規ランナー。

↑C1、C2ランナー。レッド成型色で、頭部や胴体部、腕部、脚部などの各部外装パーツです。こちらもガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)用の新規ランナー。

↑Dランナー。グレー成型色で、肩関節や腰部内部、ハンドパーツなど。ABS素材です。MGガンダムF90からの流用ランナー。

↑Eランナー。グレー成型色で、胴体部や腕部、脚部などの各部内部パーツ。ABS素材で、同じものが2枚あります。MGガンダムF90からの流用ランナー。

↑F1ランナー。グレー成型色で、胴体部や腕部、脚部などの各部内部パーツ、バックパックパーツなど。ABS素材です。

↑F2、SB-13ランナー。F2はF1の一部と同じ。ABS素材です。SB-13はクリアイエロー成型色のビームサーベル刃。

↑水転写デカール、リード線、メッシュパイプです。

以上です。設定上このキットが流用されるかはわかりませんが、前腕にハードポイントがあるのは気になりますね。ただの飾りなのか、また違った装備でもあるのか・・・・。このシリーズに詳しくはないのでわかりませんが、何かしら拡張セットやカスタム機が発表になるなら、それもまた興味深いキットの一つになるのでいいですね。

icon

⇒あみあみでMG ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)を探す
⇒DMM.comでMG ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)を探す
⇒駿河屋でMG ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)を探す
⇒楽天でMG ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)を探す
⇒ヤフーショッピングでMG ガンダムF90(火星独立ジオン軍仕様)を探す

キットの組み立てには『ヌルっと切れる片刃ニッパー』を使用しています。(一度切りです。)切れ味はもちろん優秀。薄刃ですが強度が高く長持ちするのでおすすめです。⇒ヌルっと切れる片刃ニッパーのレビューはこちら

icon

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

2 件のコメントがあります。

  1. たけす

    on 2022年4月23日 at 03:27 - 返信

    ハードポイントについてはF90とは異なるオプションを装備する予定でそのために専用のハードポイントがあったという設定があるのでその再現だと思います。

    • nori

      on 2022年5月4日 at 23:03 - 返信

      コメントありがとうございます!
      アドバイス感謝ですm(_ _)m
      なるほど、設定に対する再現度も高いですね!
      ならば専用のオプションがキット化される・・・・?

コメントを残す