icon icon

MG ガンダムアメイジングレッドウォーリアのパッケージ・ランナー レビュー

今回は、MG 1/100 ガンダムアメイジングレッドウォーリアのパッケージ、ランナーのレビューをご紹介します!箱絵とランナー各種、説明書、カラーガイド等のレビューも合わせてご紹介していきます。では箱絵からどうぞ。

パケ絵は両手を掲げるガンダムアメイジングレッドウォーリアの姿が掲載。黒雲の中から溢れる光とともに降臨する神々しいイラストになっています。おそらく劇中、カミキ・セカイのビルドバーニングガンダムとアドウ・サガのガンダムジエンドの対戦中、上空から登場するシーンを描いたものですね。何気に萎れていた花が光を浴びて元気になるという・・・・;

パッケージサイズはMGのVer.Kaなどよりも薄型。少しボリュームのあるMGと同等の大きさになっています。レッドウォーリア本体はMGガンダムVer.2.0のフォーマットなので小柄ですが、武装類が大量に付属しているのでこの大きさになっているようです。

横絵はコックピットハッチの開閉や3連ミサイルポッドの展開、肩の可動式バーニアユニットの可動といったギミック各種の他、多数の武装類についてやジョイントパーツを用いた組み合わせ例などが細かく掲載。武装類を使用したポージング画像も多用されています。

開封。

全部で8袋分のランナーです。

説明書はパケ絵イラストが全体に掲載。ただし通常のMGとは異なり、六角形のイラスト枠が描かれるなど、ガンダムビルドファイターズシリーズ特有のデザインになっています。劇中では登場シーンこそ華やかでしたが、迫力ある戦闘シーンが少なかったのが残念。

一通り説明書をどうぞ。

以上、説明書でした。レッドウォーリア本体は通常のMGガンダムVer.2.0のフレームが流用されているため、比較的馴染みがあって組み立てやすいかと。新造箇所もKPSを交えた最新の構造で組み立てがラクですし、武装類も簡単な左右の組み合わせが多いながらも合わせ目が段落ちモールド化されていたりで完成度は高いです。

カラーガイド。全体的に2、3色を交えて調色されているため、カラーガイドの通りに塗装するとやや面倒。全体を赤で塗装すればそれらしくなりそうなので、レッド系とダークレッド(ワインレッド)系2種の既存塗料でそのまま塗装してもいい感じに仕上がりそうではありますね。関節にゴールドやシルバーを追加すると金属感が増してよりよくなりそう。

では各ランナーを簡単に見ていきます。

↑Aランナー。ダークレッド、ホワイト、シルバー、イエローのイロプラランナーで、胴体部や肩部、脚部外装、小型シールド、ブレイド、メイジン・カワグチフィギュアなど。

↑Bランナー。グレー成型色で、胴体部や脚部などの内外パーツ、肩の可変式バーニアユニット、背部のアーム、ジョイントパーツなど様々。KPS素材で、同じものが2枚あります。

↑Cランナー。グレー成型色で、頭部や胴体内部パーツ、腰部裏打ちパーツなど。KPS素材です。

↑Dランナー。レッド成型色で、腕部や脚部外装パーツ。同じものが2枚あります。

↑E1、E2ランナー。E1はレッド成型色で、頭部や胴体部、腕部外装パーツ。E2はクリア成型色で、頭部パーツです。

↑F1、F2ランナー。F1はダークレッド成型色で、胴体や脚部外装パーツ。F2はグレー成型色で、脚部やバックパックパーツ。KPS素材です。

↑Gランナー。グレー成型色で、手甲や脚部内部パーツ、スーパーナパームパーツ。MG RX-78-2ガンダムVer.2.0からの流用ですが、膝内部やバックパックパーツが省かれています。

↑Hランナー。グレー成型色で、胴体部や腰部内部パーツ。MG RX-78-2ガンダムVer.2.0からの流用ですが、コアブロックシステムの内部フレームパーツやコアファイター用パーツなどが省かれています。

↑Iランナー。グレー成型色で、腕部内部パーツ。ABS素材です。MG RX-78-2ガンダムVer.2.0からの流用です。

↑Jランナー。グレー成型色で、脚部内部パーツ。ABS素材です。こちらもMG RX-78-2ガンダムVer.2.0からの流用ランナー。

↑Kランナー。グレー成型色で、ハイパー・バズーカやショートライフル、ビーム・ライフル甲やビームガトリング用のパーツなど様々。KPS素材です。以下、MGガンダムアメイジングレッドウォーリア用の新規ランナーです。

↑Lランナー。グレー成型色で、ビームガトリングやビーム・ライフル乙、ハンドガン、ブレイドパーツなど。KPS素材です。

↑SB-8ランナー、ポリキャップ(PC-202)、ホイルシール、マーキングシールです。SB-8はクリアイエロー成型色の長短ビーム・サーベル刃。

以上です。やはり昔からのガンダム、ガンプラファンであれば、レッドウォーリアは特別な機体と言えますね。パーフェクトガンダムもそうですが、初めてレッドウォーリアを目にしたときはその格好良さにときめいたものです。なのでメイジン・カワグチのアメイジングとしてでも、MGでキット化されたのはシンプルに嬉しいですね。

ただ、さすがにMGガンダムVer.2.0のフレームは塗装、経年劣化などの観点からも古さを感じさせるところがあります。なのでできれば、KPSの新規フォーマットでレッドウォーリアそしてパーフェクトガンダムもキット化されると嬉しいですが、このご時世、MG自体の発売がなくなってきているので難しいところではありますね;

⇒あみあみでMG ガンダムアメイジングレッドウォーリアを探す
⇒DMM.comでMG ガンダムアメイジングレッドウォーリアを探す
⇒駿河屋でMG ガンダムアメイジングレッドウォーリアを探す
⇒楽天でMG ガンダムアメイジングレッドウォーリアを探す
⇒ヤフーショッピングでMG ガンダムアメイジングレッドウォーリアを探す

『ガンダムブログはじめました』を投げ銭で応援する

いつも『ガンダムブログはじめました』をご覧いただきありがとうございます。「この記事に満足した」「寄付してあげてもいいよ」という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m 投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「[email protected]」です。※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

投げ銭いただきました!

積みプラは罪 管理人様、いつも記事を楽しく読ませて頂いております!レビューを見て満足してしまい自身の積みが消化出来ません笑 オデッセイの制作をされるどの事でしたが、実車用のタッチアップペンで塗装などされて見ては如何でしょうか?これからもガンプラレビューや制作など楽しみながら見させて頂きますので、管理人様も楽しみながら制作&記事更新をお願い致します!

長太郎様 ガンダムブログ、とても参考にさせていただいております!MGEX ユニコーン、自分も楽しんで製作しようと思います(^^♪

おっさn様 いつも参考にさせていただいております

tak様 たくさんの画像ありがとうございます。ターンA,ターンXのブログともによかったです。

匿名希望様 見やすい写真レイアウトと、公平で無駄のない文章で購入の参考にとても役立っております。 微額ですがサイト運営のためにお納め頂ければ幸いです。 ご多忙と存じますが、コトブキヤ商品や30MMなどもレビューしていただければ更に助かります。

長谷川 亮様 いつもサイトを楽しく読ませていただいております。これからも頑張ってください。

y nose様 分かりやすい記事をいつもありがとうございます。製作、購入時の参考にさせて頂いております。

菊地 俊介様 素晴らしい仕上がりに敬服しております。

ありがとうございます! いただいた投げ銭はレビュー用キットの購入資金として大切に使わせていただきますm(_ _)m

2 件のコメントがあります。

  1. 774

    on 2023年11月30日 at 16:20 - 返信

    ガンダムベースのゲリラ()再販に回されたようなので
    どうやら公式お抱えアイテムに成り果てたのが残念です
    尤も数年前、某電機で2000円で投げ売りされていたので仕方ないのかなとも思いますが…

    • nori

      on 2023年12月2日 at 00:02 - 返信

      コメントありがとうございます!
      レッドウォーリア、自分はなんとか買えたわけですけど、一瞬で完売してしまうのは寂しい限りです;
      ツイッターや他のサイトで知りましたけど、一昔前は安価に投げ売りされていたそうですね;
      そう言えば見た記憶があるな・・・と;
      ガンプラが入手しにくいのはファンにとってはツラいですね;

コメントを残す