注意事項:サーバーの移行により、サイトや画像がきれいに表示されない場合がありますことをご了承下さい。

MG1/100百式Ver.2.0(パッケージとランナー)のレビューです。

こんにちは!

今回は先日とどきました、MG1/100百式式Ver.2.0のパッケージとランナーのレビューをご紹介します!

20150428181803b39

この百式は、Zガンダム本編でも主役機に近い立ち位置で、シャアであるクワトロ・バジーナの愛機です。そして本編放送当時から人気が高く、ガンダムに似たフォルムで根強いファンも多い機体です。ですから、Zガンダムファンとしては待ちに待った百式Ver2.0の発売かもしれませんね。

プレミアムバンダイからはこの百式Ver2.0の発売に合わせてメガ・バズーカランチャーとバリュートパックも発売されています。

20150918_megabazooka_600x144

20150918_mg_valuetpack_600x144
20150925_r_hyakushikikai_600x144

メガ・バズーカランチャーには百式用の水転写デカールが付いているので、よりリアルな百式に仕上げるためには、この水転写デカールがあるほうがよいのではないでしょうか。

自分もメガ・バズーカランチャーを購入したので、届いたらまたレビューをしたいと思います!

さて、それではMG百式Ver2.0パッケージとランナーのレビューです!

まずはパッケージから。一眼レフで撮影したパッケージ絵の写りが少し残念なので、最初に掲載した画像をご覧いただければと思います(^▽^;)

パッケージにはZガンダムとデェジェが記載されていて、Zガンダムでもあまり長くお目にかかれなかった3ショットが描かれています。

DSC_0132

パッケージの大きさは表面は通常のMGと同じサイズですね。厚みはVer.kaほど厚みがなく、MGのZガンダムVer2.0と同じですかね~(違ったらごめんなさいm(_ _ )m)

DSC_0133 DSC_0134

こちらのパッケージの横絵には、百式の稼動域が表示されています。

DSC_0135

こちらのパッケージ横絵には、このMG百式Ver2.0の特徴などが表示されています。

DSC_0136

この百式にはモノアイが3タイプあります。通常・走査線・デュアルアイの3つのパターンが差し替えで選べます。頭部パーツをはずして組み替えるので、いつでも変更が可能です。

DSC_0138

コクピットハッチは開閉式になっています。クワトロ大尉のランナーが2つあることで、クワトロ大尉のフィギュア2つが2組になっています。つまり、立っているクワトロとノーマルスーツ着用のクワトロが2体ずつ、合計4つのクワトロがついています。結構お得?です。

また、バリュートパックの装着パーツが付いていて、バリュートパック装着時の写真が記載されています。これを見ると、とってもバリュートパックが欲しくなりました(〃∇〃)近日中に購入予定です(笑) では箱の中身を見ていきましょう。

DSC_0139

パッケージを開けていきなり金色のパーツです。まぶしー

DSC_0140

ランナーを出して、箱のそこにはこれらのチラシ類が入っています。ゲームやオプションパーツの紹介など様々ですね。

では説明書を見ていきましょう。

DSC_0141 DSC_0142 DSC_0143 DSC_0144 DSC_0146

説明書には開発経緯、スペックと武装、組み立て方、デカールの貼り方などが記載されています。説明書の裏面には素組の百式Ver2.0の写真があります。ほぼ塗装の必要がないくらいよく出来ています。

ではランナーを見ていきましょう。

DSC_0147

まずはランナーAです。バックパック、モノアイ付近、脚部のシャフト系のパーツ類です。きちんと各部色分けされています。

DSC_0148

ランナーBです。内装パーツ類ですね。マニピュレーターがエモーションマニピュレーターではないのは少し残念ですね。

この百式Ver2.0のマニピュレーターはちょうどMGシナンジュと同じような形になっていて、親指と人差し指、他3つの指という可動式になっています。他3つの指は、全て一体ではなく、指先は可動部分が分かれています。(わかりにくい説明ですいません・・・m(_ _ )m)

DSC_0149

ランナーCです。こちらは2組ありますね。こちらも内装パーツ類です。

DSC_0150

ランナーDです。こちらも2組あります。これらも内装パーツ類です。外装はほぼキンキラ金なので、そのほかはほとんどが内装パーツになります。

DSC_0152

ランナーEです。紺色のパーツです。足回りのパーツ類ですね。ここにクワトロ大尉がいらっしゃいます(笑)

DSC_0153

ランナーFです。ここから金色のパーツ類です。外装パーツですね。今回のVer2.0では少しシックな金色のパーツが採用されています。

金色と言ってもメッキパーツのような感じではなく、通常のパーツにゴールド塗装を施したような感じです。色はちょうどMrカラーのゴールドを使ったような色です。少しシックな感じのゴールドで、百式にはすごくふさわしい色です。

ランナーの切り取り後はややグレーのような感じですが、できるだけ切り取り後が出ないようにしてあります。なので、素組みでもランナー後はそれほど気にならないと思います。

DSC_0156

ランナーGです。こちらも金色の外装パーツです。とてもリッチな感じがします(笑)

DSC_0158

ランナーHとポリキャップ、ビームサーベルパーツです。

DSC_0159

説明書とデカールです。デカールは袋を開けていませんが、2枚付いています。モノアイ、『百』の文字などのデカールと、手足など各部に貼るエフェクトデカールです。

以上、ランナー紹介でした。

それでは総括です。欠点があるとすれば、金色パーツのヒケとデカールですかね~。

DSC_0155

ヒケは上の画像をご覧いただければわかるかと思いますが、ガンプラを金型でつくる上での宿命みたいなものですかね~。ですが、塗装してしまえばヒケも消えるので、まったく問題ないと思います。

今、Mrカラーのゴールドでの塗装を考えていますが、ただのゴールドだとちょっと模型っぽくなるかもしれません。なので、若干シックにしたいな~なんて思って、トップコートを半光沢にするなど対策を考え中です。デカールはプレバンのメガ・バズーカランチャーに付属している水転写デカールを使えば問題ないでしょう。

しかしさすが新作、新バージョンの百式ですね!まったく落ち度が感じられず、みごとな金色にまとめられた美しい機体になっています。ここまで完成度が高いとVer3.0の発売があるのだろうか?と思いますが、そんな心配は別にいらないですかね~。

オプションパーツをそろえるとより完璧なものになりますし、塗装をすればどれだけのものになるのか本当に楽しみです。

以上、MG1/100百式Ver2.0のレビューでした!プレバンのオプションパーツの発売は期間限定なので、ご購入を希望の方はお早めに!

ではこのへんで。ではでは~

⇒楽天でMG百式Ver2.0を探す
⇒駿河屋でMG百式Ver2.0を探す


8 件のコメントがあります。

  1. フリーダム

    on 2015年6月25日 at 19:14 - 返信

    1. 無題
    初めて、百式2・0の中を見させてもらいました。
    よくキットレビューで、今回の2・0はメッキ塗装の剥がれや、色むらなどの不評が、報告されていますが、それは無いですか?
    初生産品は、当たり外れがあるようなので、僕は少し間をあけて、買おうかなと思ってます。
    http://ameblo.jp/freedamx10a/

  2. あきぴろん

    on 2015年6月25日 at 19:34 - 返信

    2. こんばんは!
    自分もたった今ヨドバシカメラで買いました!
    ZとMk-ⅡのVer. 2.0をすでに持ってるので並べるのが楽しみです(^^)
    http://ameblo.jp/akipiron5150/

  3. nori

    on 2015年6月25日 at 22:31 - 返信

    3. Re:無題
    >フリーダムさん

    コメントありがとうございます!メッキ塗装は見る限りでは剥がれそうな感じは無いですね。パーツ同士が干渉する部分はどうなるかわかりませんが・・・色ムラも問題なさそうです。
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  4. nori

    on 2015年6月25日 at 22:33 - 返信

    4. Re:こんばんは!
    >あきぴろんさん

    コメントありがとうございます!
    たった今!いいですね!ヨドバシは自分も塗料を買うときに使わせて頂いてます。送料無料がありがたいですね!
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  5. 置物猫

    on 2015年8月17日 at 00:06 - 返信

    5. やっぱりというか・・・
    こんばんは。
    遅ればせながら百式Ver.2.0作り始めました(;´Д`)
    休み最終日に(笑)
    取りあえず上半身まで作ってみましたが、メッキというか塗装のムラが激しいこと・・・
    腕の段階で前面と後面で色が違うとか。
    ところどころ色が薄いのも気になりますが、まあ、これはこれで味が出る・・・といいなぁ。
    そう言えば今月はメガバズとバリュートが届くのかぁ。
    そこまでに作り終えることができるかなぁ?
    http://ameblo.jp/ornamentcat/

  6. nori

    on 2015年8月17日 at 11:24 - 返信

    6. Re:やっぱりというか・・・
    >置物猫さん

    コメントありがとうございます!おお!百式Ver2.0ですね!確かにメッキ塗装の部分にやや難ありですね~塗装するのがいいか悩み中ですが、メガバズとバリュートはこの百式を完成させるには必要なアイテムです。自分も買ったので待ち遠しい限りです( ̄▽+ ̄*)
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

  7. 置物猫

    on 2015年8月17日 at 16:21 - 返信

    7. Re:Re:やっぱりというか・・・
    >noriさん
    こんにちは。
    技術と時間があれば、一度塗装を落として再度塗装し直すのがいいのでしょうが、キットの色もいい感じなんですよね。
    それだけに色むらが大変残念です。

    取りあえず、外装のメッキ塗装部分は接着していないので、一度組み上げてみてから考えてみようかと。

    あと完成したらデルタプラスと比較してみたいです( ̄ー ̄)ニヤリ
    http://ameblo.jp/ornamentcat/

  8. nori

    on 2015年8月17日 at 21:00 - 返信

    8. Re:Re:Re:やっぱりというか・・・
    >置物猫さん

    コメントありがとうございます!
    色ムラはほんとに残念ですよね。自分は塗装するならそのまま上からゴールドあたりを吹きかけちゃいます(^▽^;)いい感じにできるか少し不安はありますけどね~
    http://ameblo.jp/gundams-blog/

コメントを残す