ガンダムキャラの声優さん 関智一

今回はガンダムキャラに魂を吹き込む声優さんをご紹介します。 今回のガンダムキャラの声優さんはこの人。

関智一(せき ともかず) さんです!

関智一さんは、基本的には男らしい落ち着いた低音ボイスながらも、高音や叫び声などになるとハスキーボイスを繰り出す、そのギャップが魅力的な声優さんです。その声質によって、主役級のキャラはもちろん、ドラえもんのスネ夫など、脇役であってもストーリーで重要なキャラを多く担当されたりすることも多いです。

全体的には熱いキャラが多いですかね~。冷静なキャラで高音のハスキーボイスを封印してしまうよりも、熱く叫んでその声質を十二分に発揮していただけるほうが魅力的な気がします。

昔は叫び声でもハスキーボイスではなかったような気がしますが、声質が変わったのか、今現在の二色を使い分ける?声優さんとなっています。

関さんは声優になる前からフィギュアや模型などに精通があり、模型雑誌のコラムやモデラーとして多数の作品も制作、声優という仕事とともに、デザインやイラスト等も器用にこなすオールマイティーな面を持ち合わせています。現在も電撃ホビーマガジンにてコラム連載中とのこと。

では関智一さんのガンダム以外の担当されたキャラクターをご紹介します。

蒼き伝説シュート!(馬堀圭吾)
キャプテン翼J(若島津健、カルロス・サンターナ 他)
新世紀エヴァンゲリオン(鈴原トウジ)
頭文字D(高橋啓介)
エリア88(2004)(ミッキー・サイモン)
ドラえもん(骨川スネ夫、ナレーション)
ONE PIECE(ロブ・ルッチ、ハットリ)
のだめカンタービレ(千秋真一)
湾岸ミッドナイト(朝倉晶夫)
PSYCHO-PASS サイコパス(狡噛慎也)
妖怪ウォッチ(ウィスパー)

こう見ると改めて主要キャラが多いですね。ドラえもんのスネ夫はもちろん、エヴァンゲリオンの鈴原トウジ、妖怪ウォッチのウイスパーなどのインパクトの強い脇キャラから、頭文字Dの高橋啓介、のだめカンタービレの千秋真一、サイコパスの狡噛慎也など、主役レベルのイケメンキャラまで、バラエティー豊かなキャラを担当されています。

声質としては山寺宏一さんや浪川大輔さんに似てますかね~。ただ、関さんの声は特にハスキーさもあるので、起伏の激しいキャラには持って来いの声質なんだと思います。今後もそういったイケメン情熱キャラを演じていただきたいと思います。

さて、それでは関智一さんが担当されたガンダムキャラをご紹介しましょう。

ドモン・カッシュ(機動武闘伝Gガンダム)

domon

ガンダム史上最強の熱血主人公キャラです。ガンダムでは冷静だったり真面目でおとなしめの主人公が多い中、パワフルで熱く、何事にも熱意を感じる男です。告白もハッキリと、そして戦いでも負けず嫌いの、悩みは気力と根性で吹き飛ばすといった感じ。今で言うガンダムビルドファイターズのレイジ(アリーア・フォン・レイジ・アスナ)に近いかな?

イザーク・ジュール(機動戦士ガンダムSEED・機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

izark2

アスランよりも上の地位にいないと気がすまない、かなりプライドの高い王子様キャラです。いいやつなんですけどね。プライドが邪魔して素直になれない可愛いやつですよ(笑)それだけに、逆上したりするところは関さんの声でないと務まらない気がします。

トマーシュ・マサリク(機動戦士Vガンダム)

tomarsh

なかなかのイケメンながらも、ストーリーの中で恋愛に発展することはほぼ皆無の、ある意味やや隠れ気味のキャラです。彼の周りではオデロやウォレンが恋愛に没頭する中、あくまで業務をそつなくこなす落ち度がないところが魅力といえば魅力です。真面目で一生懸命なんですが、それだけに隠れキャラで終わってしまっているのが残念なところです。

ガンダムの中でも関さんはイケメンキャラに声を吹きこまれていますね。関さんがガンダムキャラの声を初めて担当されたのはトマーシュとのこと。その後ドモン、イザークと続くわけですが、段々個性の強いキャラになっている気がします。

ではこれらのキャラの中から、イザーク・ジュールの名言?をどうぞ!

『逃げ出した腰抜け兵がーーー!!』

izark3

名言ではないですけどね^_^;この後イザークはとんでもないことをやらかしてしまいます。そうです。脱走艇の民間人の艇を撃ち落としてしまうんですね~。かわいい女の子も乗っていたあの艇を。

これを見た時はさすがにショックでした。イザークが一番悪魔に見えた瞬間です(笑)このように見ている側が感情移入できるのも、声優さん達が迫力あるシーンをつくり上げられているからかも知れません。

関智一にはまたガンダムの主役キャラを担当していただきたいですね。今後のご活躍を応援します。

今回はこのへんで。ではでは~。


2 件のコメントがあります。

  1. cocopapa

    on 2016年6月11日 at 20:26 - 返信

    判ってはいますが、スネ夫とドモンのギャップがありすぎて(๑´罒`๑)

    • nori

      on 2016年6月11日 at 20:26 - 返信

      コメントありがとうございます!
      スネ夫の声はもはや異次元の声質(笑)
      これまで関さんが演じてきた役柄とは全く異色な声質ですね!
      ハスキーボイスになってしまったからこそ、スネ夫の声ができているのかもしれません♪

コメントを残す